【初心者必読】覚えておきたいルーレットのルールと賭け方まとめ

【初心者必読】覚えておきたいルーレットのルールと賭け方まとめ

ランドカジノ(リアルカジノ)で大人気の定番ルーレット。

最近では、iPhoneやAndroidなどで無料で遊べるカジノゲームアプリが増えてきているため、ルーレットの人気は海外だけではなく、日本人にも出てきています。

この記事では、そんなルーレットの遊び方やルールについて詳しくまとめました。

まずはスマホアプリを利用してルーレットのルールをしっかり覚え、海外旅行でカジノを訪れる機会があったら、ぜひルーレットを楽しんでみてください。

目次

ルーレットのルール

カジノのルーレットは、Wheel(ホイール:画像赤枠)と呼ばれる数字の書かれた円盤と、テーブル(レイアウト:画像青枠)を使用して遊ぶゲームです。

Vera&John(ベラジョンカジノ):European Roulette(ヨーロピアンルーレット)無料プレイ画像
Vera&John(ベラジョンカジノ):European Roulette(ヨーロピアンルーレット)無料プレイ画像

ホイールの中にカジノディーラーが球を投げ込み、投げ込まれた球が「色・数字・グループ」のどこに落ちるかを予想して賭けて遊びます。

プレイヤー(あなた)は、ディーラーが投げ込んだ球がどの箇所に落ちるかを事前に予想し、テーブルの数字が書かれているレイアウトにチップを置きます。

チップを置いた箇所に球が入ればプレイヤーの勝ちとなり、賭けた場所によって配当が付きます。外れた場合は賭けたチップは全て撤収されます。

▼注意!

ランドカジノでは勝っているのにも関わらず、ディーラーが間違えてチップを没収してしまうことがあります。気を抜かずよくチェックしておきましょう。

ルーレットの遊び方と流れ

一度ルーレットの流れを理解するために、遊び方と一連の流れを見てみましょう。

ステップ1 現金をチップに交換

ルーレットテーブルの前に着いたら、そのテーブルで現金をチップに変換します。

ステップ2 予想してチップを賭ける

球が落ちると予想した箇所にチップを賭ける
球が落ちると予想した箇所にチップを賭ける

ディーラーが投げた球がどの箇所に落ちるかを予想して、テーブル上にチップを賭けます。画像の場合は、3rd 12(25~36の数字)と予想しているので、3rd 12にチップを置いています。

ステップ3 賭け時間が終わる

ディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」と宣言したら、それ以上賭けることはできません。

ステップ4 ディーラーが球を投げ込む

賭け時間が終わったら、ディーラーがホイール(円盤)に球を投げ込みます。

ステップ5 勝敗が決まる

予想した箇所(チップを賭けた箇所)に球が入った場合は勝ちとなります。下の画像の場合、3rd 12の配当は 3倍なので、BET金額1ドルの3倍である3ドルがディーラーから払い戻されます。

勝った場合
勝った場合

予想した箇所(チップを賭けた箇所)に球が落ちなければ負けです。ディーラーに賭け金を全て没収されます。

負けた場合
負けた場合

ルーレットの賭け方(インサイド・ベット)

1~36までの数字を利用して賭ける方法で、赤枠で囲ったエリア内の事をインサイド・ベットと言います。

ルーレット:インサイド・ベット
ルーレット:インサイド・ベット

それでは早速、インサイド・ベットの賭け方を7つご紹介して行きます。

Straight-Up(ストレート・アップ)1点賭け

ストレート・アップは別名「シングルナンバー(Single Number)」と言って、1つの数字に対して賭ける方法で、36個の数字とゼロを含んだ全てに対して賭けることができます。1点賭けは当たる確率が極めて低いため、当たると高配当が期待できます。

ルーレット:ストレート・アップ
ルーレット:ストレート・アップ
賭け方 配当
1点賭け 36倍(35:1)

▼ストレート・アップの賭け方(上記画像参照)

ストレートアップで「0」「17」「25」にそれぞれ賭け金を1ドルずつ賭けたとします。いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、36倍の配当が付きます。払い戻し額は合計で36ドルとなります。(賭け金込み)

Split Bet(スプリット・ベット)2点賭け

スプリット・ベットは、隣接した2つの数字に対して賭ける方法です。ストレートアップと比較すると勝率は上がりますが、それでも2/37となるため高配当が望めます。

ルーレット:スプリット・ベット
ルーレット:スプリット・ベット
賭け方 配当
2点賭け 18倍(17:1)

▼スプリット・ベットの賭け方(上記画像参照)

スプリットベットで「5,8」「20,23」「33,36」にそれぞれ賭け金を1ドルずつ賭けたとします。いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、18倍の配当が付きます。払い戻し額は合計で18ドルとなります。(賭け金込み)

Street Bet(ストリート・ベット)3点賭け

ストリート・ベットは別名「Trio Bet(トリオ・ベット)」と言って、1列の数字3つに対して賭ける方法です。

ルーレット:ストリート・ベット
ルーレット:ストリート・ベット
賭け方 配当
3点賭け 12倍(11:1)

▼ストリート・ベットの賭け方(上記画像参照)

ストリートベットで「7,8,9」「31,32,33」にそれぞれ賭け金を1ドルずつ賭けたとします。いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、12倍の配当が付きます。払い戻し額は合計で12ドルとなります。(賭け金込み)

Corner Bet(コーナー・ベット)4点賭け

コーナー・ベットは別名「Quad Bet(クゥアド・ベット)」「Quarter Bet(クォーター・ベット)」「Square Bet(スクエア・ベット)」と言って、4つの数字に対して賭ける方法です。

ルーレット:コーナー・ベット
ルーレット:コーナー・ベット
賭け方 配当
4点賭け 9倍(8:1)

▼コーナー・ベットの賭け方(上記画像参照)

コーナーベットで「2,3,5,6」「16,17,19,20」の2か所に1ドルずつを賭けたとします。いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり9倍の配当が付きます。払い戻し額は合計で9ドルとなります。(賭け金込み)

Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)6点賭け

ダブル・ストリート・ベットは別名「Line bet(ラインベット)」「Six Numbers Bet(シックス・ナンバーズ・ベット)」と言って、2列を利用して合計6つの数字に対して賭ける方法です。

ルーレット:ダブル・ストリート・ベット
ルーレット:ダブル・ストリート・ベット
賭け方 配当
6点賭け 6倍(5:1)

▼ダブル・ストリート・ベットの賭け方(上記画像参照)

ダブルストリートベットで「4,5,6,7,8,9」に1ドル賭けた場合、数字内の場所に球が入れば5倍の配当が付きます。払い戻し額は5ドルとなります。(賭け金込み)

Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)4点賭け

フォー・ナンバー・ベットは、数字1,2,3+0の4つの番号に対して賭ける方法です。こちらの賭け方は後述するヨーロピアンルーレットのみ使用できる賭け方となります。

ルーレット:フォー・ベット
ルーレット:フォー・ナンバー・ベット
賭け方 配当
4点賭け 8倍(7:1)

▼フォー・ナンバー・ベットの賭け方(上記画像参照)

フォー・ベットで「0,1,2,3」に賭け金を1ドル賭けたとして、いずれかの数字内に球が入れば、配当が9倍付きます。払い戻し額は9ドルとなります。(賭け金込み)

Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)5点賭け

ファイブ・ナンバー・ベットは別名「Quint Bet(クィント・ベット)」と言って、数字1,2,3+0,00の5つの番号に対して賭ける方法です。こちらは後述するアメリカンルーレットのみ使用できる賭け方となります。

ルーレット:ファイブ・ナンバー・ベット
ルーレット:ファイブ・ナンバー・ベット
賭け方 配当
5点賭け 7倍(6:1)

▼ファイブ・ナンバー・ベットの賭け方(上記画像参照)

ファイブナンバーベットで「0,00,1,2,3」に1ドル賭けた場合、いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、配当が7倍付きます。払い戻し額は合計で7ドルとなります。(賭け金込み)

ルーレットの賭け方(アウトサイド・ベット)

数字が書かれているエリア以外の青枠で囲ったエリア内の事をアウトサイド・ベットと言います。インサイドベットの賭け方よりも配当は低くなりますが、それだけ当たる確率も高くなる賭け方が多いエリアです。

ルーレット:アウトサイド・ベット
ルーレット:アウトサイド・ベット

それでは早速、アウトサイドベットの賭け方を5つご紹介していきます。

Dozen Bet(ダズン・ベット)12点賭け

ダズン・ベットは別名「Section Bet(セクション・ベット)」と言って、1st 12(1~12の数字)、2nd 12(13~24の数字)、3rd 12(25~36の数字)のグループごとに賭ける方法です。

ルーレット:ダズン・ベット
ルーレット:ダズン・ベット
賭け方 配当
12点賭け 3倍(2:1)

▼ダズン・ベットの賭け方(上記画像参照)

3rd 12(25~36)に1ドル賭けた場合、いずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、配当が3倍付きます。払い戻し額は3ドルとなります。(賭け金込み)

Column Bet(カラム・ベット)12点賭け

カラム・ベットはルーレットのレイアウトを縦1列、横3分割にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける方法です

ルーレット:カラム・ベット
ルーレット:カラム・ベット
賭け方 配当
12点賭け 3倍(2:1)

▼カラム・ベットの賭け方(上記画像参照)

中央の2:1に賭け金を1ドル賭けてゲームを開始した場合、2,5,8,11,14,17,20,23,26,29,32,35のいずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、3倍の配当が付きます。払い戻し額は3ドルとなります。(賭け金込み)

Red-Black(レッド・ブラック)赤黒賭け

レッド・ブラックは赤か黒、どちらかの色に賭けるというシンプルな賭け方です。

ルーレット:レッド・ブラック
ルーレット:レッド・ブラック
賭け方 配当
赤黒賭け(18点賭け) 2倍(1:1)

▼レッド・ブラックの賭け方(上記画像参照)

赤に1ドル賭けた場合、ディーラーの投げた球が赤色の数字の中に入れば、2倍の配当が得られます。払い戻し額は2ドルとなります。(賭け金込み)

High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け

ハイ・ロウはハイの数字(19~36)、ローの数字(1~18)のどちらかに賭ける方法です。

ルーレット:ハイ・ロウ
ルーレット:ハイ・ロウ
賭け方 配当
ハイロー賭け 2倍(1:1)

▼ハイ・ロウの賭け方(上記画像参照)

ハイの数字(19~36)に1ドル賭けた場合、19~35(黄色枠内)のいずれかの数字に球が入れば勝ちとなり、2倍配当が得られます。合計2ドルの払い戻しが受けられます。(賭け金込み)

Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け

オッド・イーブンは数字の奇数か偶数かに賭ける方法です。

ルーレット:オッド・イーブン
ルーレット:オッド・イーブン
賭け方 配当
奇数・偶数賭け 2倍(1:1)

▼オッド・イーブンの賭け方(上記画像参照)

Even(偶数)に1ドル賭けていますので、ディーラーが投げた球が偶数の数字に入ると勝ちとなり、2倍の配当が付きます。払い戻し額は2ドルとなります。(賭け金込み)

ルーレットの配当

ルーレットの配当表は次の通りです。

ルーレット配当表
ルーレット配当表

配当左にある○倍の右横に( )があります。例えば、ストレートアップの配当36倍(35:1)は、右側の数字(この場合1)の賭け金に対して、払い戻される配当は左側の数字(この場合35)という意味になります。

2つのルーレットの種類

ルーレットの種類は大きく分けると2種類のタイプに分かれます。1つはヨーロピアンタイプのルーレット、もう1つはアメリカンタイプのルーレットです。

タイプ別で当たる確率が異なってきますので、ルーレットの種類の見分け方と各タイプの確率について見ていきましょう。

見分け方1 数字の数(ゼロの数)

アメリカンルーレットの場合は、36個の数字と「0」と「00」の2種類のゼロを含む合、計38個の数字で構成されています。一方ヨーロピアンルーレットの場合は、36個の数字と「0」を含む37個の数字で構成されています。

アメリカンルーレット 36個の数字と「0」と「00」
ヨーロピアンルーレット 36個の数字と「0」

ゼロの数を見れば、どちらのタイプのルーレットかがすぐにわかります。

見分け方2 レイアウト

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットのレイアウト(テーブル)は、ゼロの数が違うため、それぞれ異なります。

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットは、36個の数字とゼロを2種類含む番号で構成されているため、このように左側(画像参照:赤枠)に「0」と「00」の数字がレイアウトに組み込まれています。

アメリカンルーレット:レイアウト
アメリカンルーレット:レイアウト
ヨーロピアンルーレット

一方ヨーロピアンルーレットは、アメリカンルーレット違い、1種類の「0」の数字だけが組み込まれています。(画像参照:赤枠)

ヨーロピアンルーレット:レイアウト
ヨーロピアンルーレット:レイアウト

見分け方3 ホイール(数字の並び)

Wheel(ホイール)と呼ばれる数字の書かれた円盤は、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットでは構成が大きく異なります。

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットの場合は、連続する数字が対角線上になるように作られています。

アメリカンルーレット:Wheel(ホイール)
アメリカンルーレット:Wheel(ホイール)

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットの方では、ホイールの数字の並びに規則性はありません。

ヨーロピアンルーレット:Wheel(ホイール)
ヨーロピアンルーレット:Wheel(ホイール)

要注意!ハウスエッジ(控除率)で変わる期待値

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの大きな違いは、ゼロの数とホイールの数字の並びにありますが、実は「ゼロの数」に大きな問題があります。

38個の数字とゼロで構成されている各ルーレットは、「ゼロ」の部分がギャンブルの控除率(ハウスエッジ)となります。ハウスエッジは、ギャンブルの賭けで取られる手数料と考えてください。つまりは、ルーレットの「ゼロ」は、カジノ側の利益となっているということです。

例えば、ルーレットの赤黒にチップを賭けた場合、赤と黒のどちらかに当たる確率を見ます。期待値(当たる確率)は2分の1(50%)であると考えると思いますが、厳密にいうとそうではありません。

ヨーロピアンルーレットのハウスエッジ(控除率)

ヨーロピアンルーレットの場合は、36個の数字とゼロを含んだ合計37個の番号が使用されています。赤と黒の数はそれぞれ18個ずつとなるため、赤黒にチップを賭けた場合の当たる確率は、18÷37×100の48.64%です。

赤に10ドルを賭けて勝った場合、2倍の20ドルの払い戻しを受けられますが、実際の当たる確率から考えると20.5ドルとなります。この0.05ドルがカジノ店舗側の利益(プレイヤー側の手数料)となるわけです。

アメリカンルーレットのハウスエッジ(控除率)

アメリカンルーレットの場合は、36個の数字と2種類のゼロを含んだ合計38個の番号が使用されていますので、当たる確率は18÷38×100の47.36%です。

控除率からわかる勝てるルーレット

このようにアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの期待値・控除率(ハウスエッジ)はそれぞれ異なります。

簡単に説明すると、100ドルを賭けてゲームを行った場合、アメリカンルーレットでは期待値の94.7ドルが平均的に戻ってきます。一方ヨーロピアンルーレットの場合は期待値の97.3ドルが平均的に戻ってきます。

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの控除率(ハウスエッジ)
アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの期待値と控除率(ハウスエッジ)

各タイプの期待値やハウスエッジを見比べると分かるように、アメリカンルーレットはヨーロピアンルーレットよりも2倍近く負けやすいということになりますので、プレイするならば断然、ヨーロピアンルーレットをおすすめします。 

覚えておきたいルーレットの用語

用語1 Evenmoney Bet(イーブンマネー・ベット)

イーブンマネー・ベットとは、賭けに勝ったとき、賭けた金額と同額の配当が得られる賭け方のことを言います。ルーレットでは、赤黒賭けや奇数・偶数賭け、ハイロー賭けなどの2倍配当の賭けのことをイーブンマネー・ベットと言います。

用語2 Spot(スポット)

スポットとは、Wheel(ホイール)に表示されている数字のことです。

用語3 House Edge(ハウスエッジ)

ハウスエッジとは、そのゲームの賭け金でプレイヤーが支払う手数料(カジノ店舗側の利益)のことです。

用語4 A bet on the layout(ア・ベット・オン・ザ・レイアウト)

ア・ベット・オン・ザ・レイアウトとは、それ以上賭けることを止めるという意味の「No more bet(ノーモアベット)」に対し、テーブルに好きな番号を賭けるときのことを言います。

ルーレットで勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。ルーレットでどんどん稼いでいきましょう!

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

まとめ

ルーレットのルールや詳しい情報、遊び方についてご紹介させていただきました。

ルーレットはランドカジノでも定番と呼ばれるゲームなので、海外旅行などでカジノに行ったときはぜひご紹介したルールを参考にしていただき、ルーレットで楽しんでいただければと思います。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着①日本人プレイヤーが遊びやすいカジノ倶楽部ジャパン

カジノクラブジャパン

クオリティの高い美人ディーラーと遊ぶことができ、バカラやルーレットなど、ライブディーラー目的のプレイヤーにも評価が高いカジノ。サポートが手厚いので日本人プレイヤーが特に遊びやすくなっています。

→ カジノ倶楽部ジャパンの解説へ

新着②麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ

新着③英国政府公認|W杯にも賭けられるウィリアムヒル

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはスポーツの試合の結果を予想してお金を賭けることができ、欧州サッカー(プレミアリーグ、セリエA、CL、ワールドカップ等)はもちろん、日本のJリーグ、J2も賭けの対象となっています。

また、メジャーリーグ、アメリカンフットボール、テニス、ボクシング、バスケットボール、アイスホッケー、ゴルフ、ラグビーなども対象です。

スポーツベッティングはペイアウト率(還元率)が高いゲームです。「ペイアウト率」とは、ギャンブルで「勝つ可能性の確率」を表すもので、プレイヤーが賭けた掛け金のうち何%を賞金として還元しているかという割合です。

通常競馬は70%、ロトは40%ぐらいと言われますが、なんとスポーツベッティングは別格の約94%となっています。

宝くじやロト6を購入するように気軽に楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてください。

→ ウィリアムヒルの解説へ