シフトベット法|プロディーラーも推奨するカジノ必勝法で稼ぐ全知識

シフトベット法|プロディーラーも推奨するカジノ必勝法で稼ぐ全知識

シフトベット法は、ランドカジノのプロディーラーが絶賛する実践向けの必勝法です。

セクションストラテジーやゾーンストラテジーとも呼ばれ、ルーレットの基礎攻略には欠かすことのできない戦略となっています。

この記事では、シフトベット法を利用したルーレットの基礎知識、賭け方や実践に向けたテクニックなどをまとめました。

シフトベット法はプロディーラーだけではなく、実際にランドカジノの多くのプロプレイヤーに愛されているとても優秀なベット法です。使い方を覚えて実践していきましょう。

シフトベット法を25ゲーム行った検証結果

シフトベット法は、ランドカジノのルーレットを攻略する必勝法で、アメリカンルーレットの2倍配当の賭けとストレートベットの賭けを利用した戦略です。ここでは、ルーレットを使用してシフトベット法を25ゲーム検証しました。検証結果は次の通りです。

【表】25ゲームの結果
【表】25ゲームの結果

シフトベット法を使用して25ゲーム行った結果、ゲーム勝利数11回、負け数14回、利益は179ドルの日本円約18,800円となりました。為替レートは記事執筆時点の相場です。

シフトベット法は、ルーレットのストレートアップ9ヶ所の賭けを利用した戦略となりますので、勝率はアメリカンルーレットで約9/38の確率です。

検証結果を見るとわかる通り、勝利数11回に対して負け数14回と勝敗の数がほぼ同じになっていることがわかります。通常のストレートアップ9ヶ所賭けでは、ここまでの勝率は維持することができません。しかし、この必勝法を使用すればストレートアップの勝率を高めることが可能です。シフトベット法は、ルーレットの基礎中の基礎となりますので使い方を覚えていきましょう。

シフトベット法の賭け方

シフトベット法は、ルーレットの玉が投げ込まれるホイール(円盤)を意識した戦略です。まずは、使用するアメリカンルーレットのホイールを見てみましょう。以下の画像をご覧ください。

アメリカンルーレット ホイール
アメリカンルーレット ホイール

ルーレットのホイールの数字の並びは一見バラバラに見えますが、実はあるきまった法則で数字が並んでいます。アメリカンルーレットの場合は、赤黒交互の並びで対角線上に連続した数字が来るような構成です。

例えば、赤黒と交互に並べられているホイールの中で「黒」の結果を予想したとしましょう。その場合、1個でもズレが生じてしまうと玉は全く真逆の「赤」の部分に落ちてしまいます。赤黒賭けの勝率はおよそ50%の1/2となりますが、1個でもずれてしまうと違う結果になりやすい賭け方となります。

このような予想のズレを大きくカバーしたのがシフトベット法です。それでは賭け方の手順を見ていきましょう。

手順1 ルーレットのホイールを4分割にする

シフトベット法は、ホイールを分割し分割されたエリア内の数字すべてにストレートベット(1点賭け)でチップを賭けていく戦略となります。これにより、赤黒賭けのように1個のズレで負けてしまう結果になることを回避することが可能です。ホイールの分割は次の通りです。

アメリカンルーレット ホイールの分割
アメリカンルーレット ホイールの分割

エリアA「0シフト」

エリアA「0シフト」
エリアA「0シフト」

分割されたエリアAの中にある数字は、「0 2 9 11 14 23 26 28 30 35」の10個の数字です。このエリアを「0シフト」と呼びます。(ただし、このエリア内の賭けを行うときは「0」は省きます)

エリアB「00シフト」

エリアB「00シフト」
エリアB「00シフト」

分割されたエリアBの中にある数字は、「00 1 10 12 13 24 25 27 29 36」の10個の数字です。このエリアを「00シフト」と呼びます。(ただし、このエリア内の賭けを行うときは「00」は省きます)

エリアC「753シフト」

エリアC「753シフト」
エリアC「753シフト」

分割されたエリアCの中にある数字は、「3 5 7 15 17 20 22 32 34」の9個の数字です。このエリアを「753シフト」と呼びます。

エリアD「468シフト」

エリアD「468シフト」
エリアD「468シフト」

分割されたエリアDの中にある数字は、「4 6 8 16 18 19 21 31 33」の9個の数字です。このエリアを「468シフト」と呼びます。

エリア 総称 賭ける数字
0シフト 2 9 11 14 23 26 28 30 35
00シフト 1 10 12 13 24 25 27 29 36
753シフト 3 5 7 15 17 20 22 32 34
468シフト 4 6 8 16 18 19 21 31 33

手順2 赤と黒どちらかに賭け金をベットする

シフトベット法は、エリア内の数字すべてにストレートベット(1点賭け)の賭けを行う方法となりますが、最初のゲームでは使用するルーレットの動き(ホイールの癖)を見るために赤黒の賭けを利用します。

赤黒賭け
赤黒賭け

手順3 決めた目印の位置に「0」が来た時にスピン

赤と黒のどちらかに賭け金をベットし、ホイール上の目印を参考に「0」の数字が来た時にスピンを行います。以下の目印をご覧ください。

スピン
スピン

このように、ルーレットのホイールには目印となるものがいくつか設置されています。自分で決めた目印の場所に「0」の数字が来た時にスピンを行い結果を記録しましょう。ただし、ランドカジノの場合は手動でルーレットをスピンさせることができません。ランドカジノで実践する際は、ディーラーが玉を投げ込んだ位置を意識するようにしてください。

手順4 落ちたエリア内の数字9つにチップを賭ける

目印の位置でスピンした結果を参考に、エリア内の数字にストレートベット(1点賭け)を行います。例(赤黒賭けで35の数字に玉が落ちた場合は、エリアA「2 9 11 14 23 26 28 30 35」の9つの数字にストレートベット)ただし、この時エリア内に「0」「00」がある場合は省きます。

ストレートベット9ヶ所
ストレートベット9ヶ所

手順5 同じタイミングでスピンする

賭けるエリアは変えずに、決めた目印と同じタイミングで「0」が来た時点でスピンを行います。同じ条件でスピンを行うことで、赤黒賭けの結果で出たエリア内に玉が落ちる可能性が高くなります。そこで、ストレートベット9ヶ所賭けを利用し一気に利益を増やしていきます。

同じタイミングでスピン
同じタイミングでスピン

▼覚えておきたいポイント

【使用する賭け】1回目:赤黒賭け 2回目以降:ストレートベット
【ゲームの賭け金】1回目:1ドル 2回目以降:ストレートベット9ヶ所賭けの9ドル
【必勝法をやめるタイミング】任意

シフトベット法の実践例

無料で遊べるルーレットを使用してシフトベット法の実際の流れを見ていきましょう。ここで使用するルーレットはアメリカンルーレットです。

実践例 1ゲーム目

最初のゲームでは、ルーレットの傾向(ホイールの癖)を見ていくために赤黒賭けを利用した賭けを行います。

1ゲーム目では、赤黒賭けの「赤」に1ドルの賭け金を置いて、ルーレットのホイール上部の目印に「0」の数字が来た時点でスピンを行いました。結果は22の「黒」となります。賭けた金額が没収され累計損益は-1ドルです。

1ゲーム目
1ゲーム目

実践例 2ゲーム目

前回の結果:22 エリアC「753シフト」

前回の1ゲーム目の結果は「22」となりましたので、エリアCの753シフト「3 5 7 15 17 20 22 32 34」に分類されます。

2ゲーム目では、エリアC「3 5 7 15 17 20 22 32 34」の9つの数字にストレートベット(1点賭け)を行い、1ゲーム目と同じタイミングで、ルーレットのホイール上部の目印に「0」の数字が来た時点でスピンを行いました。2ゲーム目の結果は「13」の外れとなります。エリアC内の数字に賭けた金額9ドルは没収され、累計損益は-10ドルとなりました。

2ゲーム目
2ゲーム目

実践例 3ゲーム目

3ゲーム目も同じように、エリアC「3 5 7 15 17 20 22 32 34」の9つの数字にストレートベットの賭けを行います。スピンするタイミングは、1・2ゲーム目同様、ホイール上部の目印の位置に「0」の数字が来た時点です。

3ゲーム目の結果は「20」の当たりとなります。エリアC内の「20」の数字に賭けた金額1ドルに、ストレートベット36倍の配当が付き合計36ドルの払い戻しが行われました。3ゲーム目の賭け金を引いた27ドルがこの時の利益となります。累計損益は17ドルです。

3ゲーム目
3ゲーム目

実践例 4ゲーム目

4ゲーム目も同じように、エリアCの「753シフト」に賭け金を置いてゲームを開始します。賭けた数字は「3 5 7 15 17 20 22 32 34」の9つの数字です。スピンしたタイミングは、これまでのゲームと同じようにホイール上部の目印の位置に「0」の数字が来た時です。

4ゲーム目の結果は「5」の当たりとなります。エリアC内の「5」の数字に賭けた金額1ドルに、ストレートベットの配当が付き合計36ドルの払い戻しが行われました。4ゲーム目の賭け金を引いた27ドルが利益となります。累計損益は44ドルです。

4ゲーム目
4ゲーム目

実践例 5ゲーム目

5ゲーム目も同じように、エリアCの753シフト「3 5 7 15 17 20 22 32 34」の9つの数字に、ストレートベットで賭け金を置いてゲームを開始します。スピンしたタイミングは、これまでのゲームと同じです。5ゲーム目の結果は「10」の外れとなりました。エリアC内の数字に賭けた金額9ドルは没収され、累計損益は35ドルです。

5ゲーム目
5ゲーム目

これまで説明したシフトベット法の実践例は全5ゲームです。表に表すと次の通りです。

【表】実践例5ゲームの結果
【表】実践例5ゲームの結果

通常のストレートベット9ヶ所賭けでは、ここまでの勝率の高さを維持することができません。しかし、シフトベット法は、あらかじめ確認したタイミングと同じ条件でルーレットを回していく事で、同じエリア内の数字に落ちる可能性を高めることができます。

シフトベット法の注意点

シフトベット法には大きな注意点は存在しません。ただ、シフトベット法を実践で使用する際は、ルーレットディーラーが玉を投げ入れる瞬間の数字やタイミングを意識していくので、高い集中力と精神力が必要となります。何度も使用し続けてしまうと目や精神的にも負担がかかり、集中力が衰えますので適度に使用していきましょう。

シフトベット法をうまく使うコツ

賭け方や実践例でも説明した通り、シフトベット法はルーレットのスピンを任意で回転させることを必要としている必勝法です。

ランドカジノなどのルーレットではディーラーのタイミングで玉が投げ込まれますので、この作業を行うことができません。しかし、ルーレットのディーラーは1日に何十回、何百回とルーレットのスピンを繰り返しているため、玉が投げ込まれるタイミングは一定的で同じような力加減で機械的に行われます。

玉が投げ込まれてからも「No more bet(ノー・モア・ベット)」の掛け声がかかるまでは、賭け金を自由に移動したり追加したりすることも可能ですので、ディーラーの特徴や癖を見抜きながら、ディーラーの投げ出す玉の位置を確認し、同じタイミングでどの位置に落ちるかを予想することができます。

また、シフトベット法は、1つのエリアの9ヶ所の数字に対してチップを賭ける方法となりますので、多少誤差があってもカバーすることができます。

ヨーロピアンルーレットで使用するネイバーベット法

アメリカンルーレットに対して行う方法を「シフトベット法」といいますが、ヨーロピアンルーレットに対して行う方法は「ネイバーベット法」といいます。ネイバーベット法の分割は次の通りです。

ヨーロピアンルーレット ホイールの分割
ヨーロピアンルーレット ホイールの分割

基本のゲームの流れはシフトベット法と同じで、赤黒賭けでホイールの癖を確認しながら目印の場所をマークして、同じ条件でストレートベット9ヶ所の賭けを行っていきます。

エリア 総称 賭ける数字
21のネイバー 2 4 15 17 19 21 25 32 34
1のネイバー 1 5 9 14 16 20 24 31 33
11のネイバー 6 8 10 11 13 23 27 30 36
28のネイバー 3 7 12 18 22 26 28 29 35

シフトベット法2つのメリット

シフトベット法のメリットは次の2つです。

  1. 高配当を獲得できる
  2. ストレートベットの勝率を高めることができる

シフトベット法2つのデメリット

シフトベット法のデメリットは次の2つです。

  1. 集中力が必要
  2. ホイールエリア内の数字を把握する必要がある

シフトベット法の3つの特徴

シフトベット法は、ルーレットのホイールの癖を把握していく事で、高配当の賭けであるストレートベットの勝率を高めていく方法となります。

シフトベット法の特徴は主に3つです。

  1. 一定のエリア内にある複数の数字に賭けることで勝率を高める
  2. ルーレットのホイールの癖や玉のタイミングを見極めることができる
  3. 短期間で稼ぐことができる

シフトベット法は、ルーレットのホイールを意識した基礎的な必勝法となります。ディーラーの玉を投げ込むタイミングや癖を把握し、同じタイミングで玉が投げ込まれた際にストレートベットの賭けを行うことで、大きな利益を短期間で手にすることができます。通常のストレートベットの勝率よりもはるかに勝ちやすいのが特徴です。

使用できるカジノゲーム

シフトベット法が使用できるカジノゲームは以下のルーレットに限ります。ヨーロピアンルーレット、アメリカンルーレットで分割されるエリアが異なりますので、遊ぶルーレット台に合わせて行ってください。

ルーレット(アメリカンルーレット)

アメリカンルーレット
アメリカンルーレット

シフトベット法で使用する賭けは次の通りです。

  • 赤黒賭け:赤と黒のどちらかに賭ける方法(画像参照:青枠)
  • ストレートベット:1つの数字に対して賭ける方法(画像参照:黄枠)

ルーレット(ヨーロピアンルーレット)

ヨーロピアンルーレット
ヨーロピアンルーレット

ネイバーベット法で使用する賭けは次の通りです。

  • 赤黒賭け:赤と黒のどちらかの色に対して賭ける方法(画像参照:青枠)
  • ストレートベット:1つの数字に対して賭ける方法(画像参照:黄枠)

シフトベット法で勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。シフトベット法を活用してどんどん稼いでいきましょう!

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

まとめ

シフトベット法は、ランドカジノのプロプレイヤーが愛用している実践向けの必勝法です。使用するストレートベットの賭けは利益が期待できる賭け方となりますが、残念ながら勝率を高めていく方法はあまりありません。シフトベット法は、高配当の賭けで勝率を高めていける数少ない方法となりますので、配当の高い賭けを利用して一気に資金を底上げしたいと思う方は、ぜひ使用してみてください。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着①日本人プレイヤーが遊びやすいカジノ倶楽部ジャパン

カジノクラブジャパン

クオリティの高い美人ディーラーと遊ぶことができ、バカラやルーレットなど、ライブディーラー目的のプレイヤーにも評価が高いカジノ。サポートが手厚いので日本人プレイヤーが特に遊びやすくなっています。

→ カジノ倶楽部ジャパンの解説へ

新着②麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ