マーチンゲール法を徹底解説!実践向けの必勝法でカジノで勝つ

マーチンゲール法を徹底解説!実践向けの必勝法でカジノで勝つ

必勝法と呼ばれる中でも最も代表的で知名度が高いマーチンゲール法は、負けた時に膨らんだ損失額を一気に取り戻すことができる、シンプルかつ効果的な必勝法です。

マーチンゲール法はカジノを知らない方にも名が知られているほど有名ですが、この必勝法を使用することで、

  • 勝率を上げる
  • 儲けを高める
  • 損失額を回収する

これらのことが可能となります

ギャンブルゲームで最も恐れることは、負け続けた時に膨らむ損失額。あなたはカジノゲームで負け続けて膨らんだ損失額をどのように回収しているでしょうか。

運が悪かったと思い、取り返すのをあきらめてしまっている方も多いでしょう。ただ何となくゲームを楽しむのも良いですが、現金がかかっているからこそ、負けた時は悔しくなってしまいます。

マーチンゲール法はそんな方法の1つで、ギャンブルに付き物の負けのリスクを補った必勝法です。負け続けていた損失額を回収する方法の1つとして、ぜひ使い方を覚えてカジノで勝ち続けていきましょう。

マーチンゲール法を50ゲーム行った検証結果

マーチンゲール法を使用して50ゲーム行った結果は次の通りです。表の赤マーカーは、負けた後にマーチンゲール法を使用して成功したゲームです。

【表】50ゲームの結果
【表】50ゲームの結果

マーチンゲール法を使用した勝負を50ゲーム行った結果、最終利益は+21ドルとなりました。マーチンゲール法を使用し続ければ、このように利益を加算させることも可能です。

なお、50ゲームのうち同じ結果が連続で続いた回数は最大6連続で、最高賭け金は64ドルでした。回数表を見るとわかる通り、4回以上同じ結果が出る可能性は低くはありません。それを頭に入れてマーチンゲール法を使ってみてください。

マーチンゲール法の賭け方と実践例

マーチンゲール法の賭け方は、負ける度に直前のゲームの賭け金を2倍にして、次のゲームにベットしていく賭け方です。ゲームに勝った時は、マーチンゲール法をリセットさせます。(ゲームに勝ったらマーチンゲール法をやめるということです。)

▼覚えておきたいポイント

【使用状況】ゲームに負けた時に使う
【ゲームに負けた場合】賭け金を2倍にした額を次のゲームにベット
【ゲームに勝った場合】必勝法をリセット

 

無料プレイのルーレットで、実際にマーチンゲール法を使ったプレイの流れを見ていきましょう。

実践例 1ゲーム目

1ゲーム目は勝率2分の1の赤黒賭けに、賭け金1ドルを賭けてゲームを開始します。1ゲーム目の結果は「黒」となり、負けた分の1ドルは没収されます。累計損益は1ドルとなります。

マーチンゲール法実践例1ゲーム目

実践例 2ゲーム目

1ゲーム目の結果が「負け」となったので、ここでマーチンゲール法を使用していきます。2ゲーム目は、赤黒賭けに、1ゲーム目の賭け金1ドルを2倍にした2ドルを賭けてゲームを開始します。

2ゲーム目の結果は「黒」となり、負けた分の2ドルは没収されます。この時点での累計損益は3ドルとなります。

マーチンゲール法実践例2ゲーム目

実践例 3ゲーム目

2ゲーム目の結果が「負け」となったので、さらにマーチンゲール法の倍賭けを行っていきます。3ゲーム目は赤黒賭けに、2ゲーム目の賭け金2ドルを2倍にした金額4ドルを賭けてゲームを開始します。

3ゲーム目の結果は「赤」となり、賭けた4ドルに2倍の配当が付き、賭け金を含めて手元に8ドルが払い戻されます。払い戻された8ドルから、累計損益3ドルと3ゲーム目の賭け金4ドルを差し引いた金額の1ドルが利益となります。

マーチンゲール法実践例3ゲーム目

実践例 4ゲーム目

直前のゲーム(3ゲーム目)で勝ったので、マーチンゲール法はリセットとなります。最初の賭け金と同じ額、もしくは任意の額を賭けてゲームを開始し、負けるようならばそこでマーチンゲール法を使用していくといったように、これまでの流れを繰り返します。

マーチンゲール法実践例4ゲーム目

なお、マーチンゲール法を10ゲーム目まで行った結果は次の通りです。マーチンゲール法はどんなに連敗が続いたとしても、一度どこかで勝ってしまえば、一気に損失額を取り戻すことが可能です。

【表】10ゲーム目まで行った結果
【表】10ゲーム目まで行った結果

ルーレットに関わらず、バカラやブラックジャックでも応用可能な必勝法です。

マーチンゲール法の2つの注意点

負けた時に倍賭けを行い続けることで、損失額を出さずに利益だけを出すことができるマーチンゲール法は、理論上100%勝つことができると言われています。そのため、一見無敵の必勝法と思うかもしれませんが、実際はそう簡単には使いこなすことができません。

マーチンゲール法を使うときの注意点をお話ししています。

注意点1 連敗が続くほど賭け金が増える

マーチンゲール法は、負ける度に倍賭けを繰り返していく必勝法なので、手持ち資金の関係上、マーチンゲール法を続けるのが難しくなる場合があります。次の表をご覧ください。

【表】連敗時の賭け金
【表】連敗時の賭け金

負ける度に2倍の賭けを繰り返していくのがマーチンゲール法なので、連敗が続けば続くほど2桁、3桁と賭け金が増大していきます。

10連敗までしてしまうと賭け金は512ドルとなり、累計損益は1023ドルと多大な損失へと膨れ上がります。日本円に換算すると賭け金は約57,000円、累計損益は約115,000円となります。

マーチンゲール法が100%必ず取り戻せる必勝法と言っても、資金が底を尽きてしまっては意味がありません。負け続けて膨らんだ損失額は一度の勝ちで全て回収することができますが、それだけにリスクの高い必勝法であることは覚えておきましょう。

注意点2 テーブルリミットがある

ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどの各テーブルには、1ゲーム時に賭けられる金額の最低金額(ミニマムベット)と、最高金額(マキシマムベット/マックスベット)が定められています。ミニマムベットとマキシマムベットは、カジノ店舗やそれぞれのテーブルごとによって設定が異なります。

頭に入れておいて欲しいことは、「必ずテーブルリミットが存在する」ということです。

資金に余裕があって、マーチンゲール法を使える状況でも、テーブルリミットの関係上、必ず勝つまで行える保証はありません。次の表をご覧ください。

【表】途中で賭けられなくなった場合
【表】途中で賭けられなくなった場合

例えば、マキシマムベットの上限が200ドルだった場合、通常9ゲーム目では8ゲーム目の賭け金128ドルを2倍にした256ドルを賭けなければ、負け額を全て取り戻すことは不可能です。

しかし、マキシマムベットの上限が200ドルだった場合、必然的に最高値の200ドルしか賭けることができなくなります。この場合、勝ったとしても55ドルの損失となり、負けた額を全て回収することは不可能です。

そのため、テーブルリミットを考えた上で、次のような対策をすることが必要になります。

注意点を補った対策法

マーチンゲール法は、連敗が続くほど賭け金が増えること。テーブルリミットがあるという注意点がありました。しかしその注意点は、連敗確率を考慮することによって補うことができます。

まずは確率の確認です。勝率2分の1の確率で勝つゲームの連敗の確率は次のようになります。

【表】連敗の確率
【表】連敗の確率

確率から考えると、ある程度連敗の確率が低いゲームからマーチンゲール法を使うと、勝率を上げることができるのがわかります。

例えばあなたはルーレットをプレイするとします。その際、まずは空回しを利用して4連続同じ結果(次の図の場合は黒)が出るのを待ちます。

4連続同じ結果が出たことを確認したら、結果とは別の場所(図の場合は赤)にチップを賭けます。そうすると、うまくいけば賭け金を賭けた直後のゲームで当たります。

【表】同じ結果が連続で確認されたらゲームに参加
【表】同じ結果が連続で確認されたらゲームに参加

このやり方で万が一、連敗が続いたとしても10連敗する確率は0.1%(1/1024)です。途中の5ゲーム目からプレイしているあなたは、連敗が続いて10連敗までいったとしても、賭け金は32ドルと比較的にリスクの低い賭けを行うことができます。

ブラックジャックやバカラも同様に、同じ結果が出たのを確認してからチップを賭けるようにすると良いでしょう。

ただし、賭け金を賭けずにゲームを傍観する場合、カジノ従業員から注意が入る場合がありますので、ほどほどにするようにしましょう。

マーチンゲール法2つのメリット

マーチンゲール法のメリットは次の2つです。 

  1. 連敗が続いて回収が困難となった損失額を、一度の勝ちで回収することができる
  2. 連敗確率から考え、戦略的に負け額を回収することができる

マーチンゲール法3つのデメリット

マーチンゲール法のデメリットは次の3つです。

  1. 連敗が続くと賭け金が増大する
  2. マキシマムベットの上限を超える賭け金は賭けることができない
  3. 負け額は回収できるが利益は低い

マーチンゲール法の3つの特徴

マーチンゲール法は、「理論上100%勝つことができる投資法」と言われているほど、実力のある必勝法です。

実力者

連敗が続いた時に地味に膨れ上がる損失額は、通常ならば回収するのは困難です。しかし、マーチンゲール法を使用すれば、たった1度の勝ちで負け続けた損失額を一気に回収することができます。

主な特徴は次の3つです。

  1. 負け続けた損失額を一気に回収できる
  2. シンプルで扱いやすい攻略法
  3. 賭け金の増大が激しい

損失額を一気に回収できますし、非常にシンプルで扱いやすい必勝法です。しかし、賭け金の増大が激しいため、連敗が続くと賭け金が大きく膨れ上がってしまうため、その点は注意が必要です。

使用できる3つのカジノゲーム

マーチンゲール法を使用できる主なゲームは次の3つです。2分の1(50%)の確率で勝つことのできるゲームで使用する必勝法であること。そして、負けた損失額を回収することを目的としている必勝法なので、ゲームに負けた時に使うということも覚えておきましょう。

ルーレット

マーチンゲール法はルーレットの赤黒賭け、ハイロー賭け、奇数偶数賭けに使うことができます。戦略戦が得意の方にはルーレットで使うのがオススメです。

ルーレット

ブラックジャック

マーチンゲール法はブラックジャックに使うことができます。初心者の方はブラックジャックで使うことをオススメします。

ブラックジャック

バカラ

マーチンゲール法はバカラに使うことができます。大金を賭けた熱い勝負がお好きな方は、バカラで使うことをオススメします。

バカラ

マーチンゲール法で勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。マーチンゲール法を活用してどんどん稼いでいきましょう!

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

まとめ

マーチンゲール法を使えば、1度の勝ちで損失額を取り戻すことができますが、テーブルリミットや資金の問題から必勝法が不成功に終わることもあります。対策として、連敗時の確率を頭に入れながら使用してみてください。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着①日本人プレイヤーが遊びやすいカジノ倶楽部ジャパン

カジノクラブジャパン

クオリティの高い美人ディーラーと遊ぶことができ、バカラやルーレットなど、ライブディーラー目的のプレイヤーにも評価が高いカジノ。サポートが手厚いので日本人プレイヤーが特に遊びやすくなっています。

→ カジノ倶楽部ジャパンの解説へ

新着②麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ

新着③英国政府公認|W杯にも賭けられるウィリアムヒル

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはスポーツの試合の結果を予想してお金を賭けることができ、欧州サッカー(プレミアリーグ、セリエA、CL、ワールドカップ等)はもちろん、日本のJリーグ、J2も賭けの対象となっています。

また、メジャーリーグ、アメリカンフットボール、テニス、ボクシング、バスケットボール、アイスホッケー、ゴルフ、ラグビーなども対象です。

スポーツベッティングはペイアウト率(還元率)が高いゲームです。「ペイアウト率」とは、ギャンブルで「勝つ可能性の確率」を表すもので、プレイヤーが賭けた掛け金のうち何%を賞金として還元しているかという割合です。

通常競馬は70%、ロトは40%ぐらいと言われますが、なんとスポーツベッティングは別格の約94%となっています。

宝くじやロト6を購入するように気軽に楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてください。

→ ウィリアムヒルの解説へ