カジノで遊べるマカオのおすすめホテル ベスト10&ルールとマナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ポーカー

海外のカジノと言えばマカオ!あなたはマカオで遊べるカジノ施設がどのくらいあるかをご存知でしょうか?

マカオはカジノ街のラスベガスを凌ぐほど人気の高いカジノ都市となっており、今では30店舗を超えるほどの施設が様々な場所に存在しています。

この記事では、そんなマカオのカジノの中でも特に人気の高いカジノ付きホテルを厳選してご紹介していきたいと思います。

マカオ旅行を楽しむ前に、おすすめのホテルやカジノで遊ぶ際のルール、マナーなどをしっかりチェックしておきましょう。

1.カジノがあるマカオのホテルBest10

それでは早速、カジノが遊べるマカオのホテルをおすすめ順に10個紹介していきたいと思います。

Best 1 ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル

出典 https://www.venetianmacao.com/

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL

マカオのカジノと言ったら贅沢で高級感のある「THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL(ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル)」。

ヴェネチアン・マカオは、2007年の8月末にタイパ島とコロアン島の間の埋め立て地であるコタイエリアにオープンした、高い人気を誇る巨大リゾートとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① ヴェネチアの街並み
THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:銀河

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:銀河

ヴェネチアン・マカオは、イタリアにある水の都で有名な「ヴェネツィア」をモチーフとして作られたホテルとなります。館内には銀河も流れており、とても高級感のある美しい景色が魅力的です。

見どころ② ゴージャスな内装
THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:ロビー

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:ロビー

ヴェネチアン・マカオのロビーは、煌びやかに輝くゴールドが特徴的の高級感あふれる内装となっています。イタリアの教会や名所を連想させる華やかなデザイン、ロビーのドーム部分に模写されているヴェネチアのサン・マルコ寺院内、ロビー全体に飾られている膨大な数の絵画は見るものを魅了します。

客室情報

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:シエロスイート

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:シエロスイート

総客室数3000室以上完備!ワンフロア内に100室もの客室が設置されており、その部屋の全てがスイートルームとなっています。スイートルームには、ロイヤル、ベラ、リアルト、ヴェローナ、FAMIGLIA(ファミリア)、フィレンツェ、シエロと7つのタイプがあり、中でもシエロスイートは、面積355.8187平方メートルの超豪華なスイートルームとなっています。

ヴェネチアン・マカオ館内施設

施設
THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:施設

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:施設

ヴェネチアン・マカオの館内には、フィットネスセンター、スパ、サウナ、屋内屋外プール、マッサージ、バー、ナイトクラブ、パブ、ゴルフコース、コーヒーショップなどがあり、他にも子供用に作られたプールや遊び場など、沢山の施設が存在します。

ショッピングモール
THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:ショッピングモール

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:ショッピングモール

館内には350店舗を超えるお店が広がっており、40店舗を超えるレストランが存在します。洋服、ジュエリー、ギフトショップ、スポーツ用品、ブランド用品など、買い物を楽しみながら食事など自由な時間を館内で過ごすことができます。

ショッピングモール営業時間 日曜日~木曜日10:00~23:00
金曜日~土曜日10:00~24:00
レストラン
THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:レストラン

THE VENETIAN MACAO-RESORT-HOTEL:レストラン

高級ホテルであるヴェネチアン・マカオでは、世界各国の一流の料理人が集められており、日本料理、韓国料理、広東料理、イタリアン、ベトナム料理などを楽しむことができます。また、レストランの他にも1000席が用意がされている大型フードコートや、日本でもおなじみのスターバックス、マクドナルドなども入店しており、予算を抑えたい方や軽食で済ませたい方にはとても便利となっております。

レストラン営業時間 日曜日~木曜日8:00~23:00
金曜日~土曜日8:00~24:00

ザ・ヴェネチアン・マカオのカジノ

ヴェネチアン・マカオは、世界最大の広さを誇るカジノフロアを所有しており、その面積はなんと51,000平方メートルと、日本の東京ドーム1個分の面積よりも広く遊べるゲームも豊富にそろっています。

カジノフロアは、鳳凰殿(Phoenix・ほうおうでん)、麒麟殿(Golden Fish・きりんでん)、帝王殿(Imperial House・ていおうでん)、赤龍殿(Red Dragon・せきりゅうでん)の4つのエリアに分かれており、遊べるゲームは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットなどの定番ゲームはもちろん、大小、ファンタン、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなどのカジノゲームも楽しむことができます。

スロットマシン保有数は約4000台のテーブルゲーム数は800台以上と、大勢の方が沢山のマシンやテーブルで遊べるような大規模なカジノフロアとなっています。以下は、ヴェネチアン・マカオで遊べるカジノの種類と詳細です。

バカラ         バカラ(ハイリミット)
大小 大小(ハイリミット)
ブラックジャック ブラックジャック(ハイリミット)
ルーレット ルーレット(ハイリミット)
クラップス
3カードポーカー
サンズスタッドポーカー
カジノウォー
Lucky Big Wheel(ラッキー・ビッグ・ホイール)
電子ルーレット
ライブ中継バカラ
ライブ中継大小
ライブルーレット

その他にもカジノゲームが沢山あります。

ヴェネチアン・マカオの4つの特徴

ヴェネチアン・マカオの特徴は主に4つです。

  1. アジアで一番、世界で二番目の広さを誇るカジノ
  2. 遊べるゲームの種類、テーブル数が豊富
  3. ヴェネチアをテーマに作られた美しく豪華なリゾートホテル
  4. 治安がとても良い

ヴェネチアン・マカオのおすすめポイント

ヴェネチアン・マカオは、米ヴェネチアン・サンズ社が20億ドルの金額を出資して建設したアジア最大規模のホテル複合施設となります。ホテルを含めた総面積は951,000平方メートルとなり、そのうちのカジノフロア面積は51,000平方メートルと、日本の東京ドーム1個分に相当する広さを持っております。

広い空間だけではなく、遊べるゲームの種類もとても豊富で、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、大小、スロット、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなど、沢山の方々が楽しめるように様々なゲームやテーブルが用意されています。また、ホテルには日本語や英語を話せる現地スタッフもおりますので、安心して利用することができます。

Best 2 グランド・リスボア・マカオ

出典 http://www.grandlisboahotel.com/-jp

Grand Lisboa Macau

Grand Lisboa Macau

SJMホールディングスが所有しているマカオの代表的な7つ星リゾートホテル「グランド・リスボア・マカオ」。

グランド・リスボアは、2007年2月に館内のレストランやカジノがオープンし、その後2008年12月にホテル部分がオープンされました。マカオで2番目の高さを誇るリゾートホテルとなっており、その高さはなんと261メートル!58階建てのホテルの高さは、マカオの街でひときわ目を引くマカオ象徴の建物となっています。

チェックイン時間 15:00(最終チェックイン:24:00)
チェックアウト時間 12:00

雰囲気

見どころ① スタイリッシュな外観
Grand Lisboa Macau:夜のネオン

Grand Lisboa Macau:夜のネオン

グランド・リスボアは、蓮の花をモチーフとしたホテルとなっており、そのデザインはスタイリッシュかつゴージャスな外観となっています。日中では南国特有の強い日差しを受け眩しいほどの黄金色に輝き、夜には約50万個のネオン(発行体)によりライトアップされます。威風堂々としたその姿は、21世紀に現れた蓮の花と呼べるほどエレガントで美しく、刻々と色を変えながら旅行客を楽しませてくれます。

見どころ② 豪華なアメニティグッズ
Grand Lisboa Macau:アメニティグッズ

Grand Lisboa Macau:アメニティグッズ

アメニティグッズとは、各部屋に備えてある持ち帰り自由な石鹸やシャンプー、歯ブラシやクシなどの事を言い、グランド・リスボアではその全てがエルメス製品となっております。

客室情報

Grand Lisboa Macau:スイート

Grand Lisboa Macau:スイートルーム

総客室数430室完備、VIP専用のスイートルーム、デラックスルーム、コーナールームと3タイプのお部屋が存在し、全部屋にトルコ風スチームバスが備わっている豪華な客室となっております。コーナールームやスイートルームでは、プライベートサウナやスカイガーデン付きのタイプを自由に選ぶことができます。

グランド・リスボア・マカオ館内施設

施設
Grand Lisboa Macau:施設

Grand Lisboa Macau:施設

グランド・リスボアには、コーヒーショップ、レストラン、バー、ヘアサロン、サウナ、スパ、フィットネスクラブ、ホットタブ、屋外プール、スチームルームなどがあり、他にもたくさんの施設が完備されております。

レストラン
Grand Lisboa Macau:THE 8

Grand Lisboa Macau:THE 8

グランド・リスボアには、ミシュランで星を獲得したレストランが4つあり、そのうちの2つはミシュラン3つ星のレストランとなっています。一つは、香港の建築家アラン・チャンがデザインした「The Eight(ザ・エイト」となり、斬新なスタイルで作られたこのレストランでは、広東料理を楽しむことができます。もう一つは、ジョエル・ロブションの「Robuchon a Galera(ロブション・ア・ガレーラ)」となり、芸術性のある料理や14000種類以上の豊富にそろえられたワインを、グランド・リスボア最上階のドームからマカオの壮大な眺めを鑑賞しながら楽しむことができます。

その他にも、ミシュランで星を受けている南イタリアのレストラン「Don Alfonso 1890(ドン・アルフォンソ)」、日本やオーストラリア、アメリカなどの各国から集められた牛肉や海鮮の食材を使用したステーキハウス「The Kitchen(ザ・キッチン)」、中国の伝統的な麺料理が楽しめる「Noodle&Congee Corner(ヌードル・アンド・コンジー・コーナー)」、ポルトガル料理やハンバーまでなんでも楽しめる「Round The Clock(ラウンド・ザ・クロック)」などのレストランが存在します。

グランド・リスボア・マカオのカジノ

グランド・リスボアのカジノは、8階層で構成されている円形状をしたカジノフロアとなっています。広い空間と巨大さを感じるだけではなく、300台近いテーブルと800台近いスロットマシンが設置されている大規模なカジノフロアとなっています。

遊べるカジノゲームは、最も人気のバカラやライブ中継バカラに続き、大小や定番のブラックジャック、ルーレット、ポーカー、デジタルゲームと数多くのテーブルゲームを楽しむことができます。以下は、グランド・リスボアで遊べるカジノの種類と詳細になります。

バカラ         バカラ(ハイリミット)
大小
ブラックジャック
ルーレット
3カードポーカー
プログレッシブスタッドポーカー
カジノウォー
Lucky Big Wheel(ラッキー・ビッグ・ホイール)
デジタル大小
電子ルーレット
ライブ中継バカラ

その他にもカジノゲームが沢山あります。

グランド・リスボア・マカオの3つの特徴

グランド・リスボア・マカオの特徴は次の3つです。

  1. 261メートル、58階建ての超高層ビル
  2. 蓮の花がモチーフの黄金に輝くタワー、夜はネオンで輝くタワー
  3. 広い空間と巨大さを感じるカジノフロア

グランド・リスボア・マカオのおすすめポイント

グランド・リスボアは、建物下部のドーム部分が大規模なカジノとなっており、その上のタワー部分がホテルになっています。タワーの高さは全261メートル、迷路のように複雑なマカオ市内を歩くうえでの目安ともなっており、タワーから見渡すマカオの街はとても美しい景色となっています。マカオに訪れる機会があったら是非、ホテルから見たマカオの絶景をお楽しみください。

Best 3 ウィン・マカオ・ホテル

出典 http://www.wynnmacau.com/jp

Wynn Macau Hotel

Wynn Macau Hotel

スティーブ・ウィン氏がプロデュースした最高傑作巨大リゾート「Wynn Macau Hotel(ウィン・マカオ・ホテル)」。

ウィン・マカオは、「ラスベガスを変えた男」で知られるスティーブ・ウィン氏がプロデュースした、豪華カジノホテルリゾート「ウィンラスベガス」のマカオ版として2006年9月に開業されたマカオ最新の豪華リゾートホテルとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 12:00

雰囲気

見どころ① 豪華な内装
Wynn Macau Hotel:内装

Wynn Macau Hotel:内装

ウィン・マカオには、ウィンタワーとアンコールタワーの2つの棟があり、1Fでそれぞれのタワーがつながっております。ホテルの内装は、ヨーロピアンな造りとなっており非常に高級感のあるデザインになっています。

見どころ② 南シナ海を見渡しながら観覧できる噴水ショー
Wynn Macau Hotel:噴水ショー

Wynn Macau Hotel:噴水ショー

ウィン・マカオのホテルの正面には人造湖が広がっており、エントランスから一望できるその眺めは言葉にならないほど美しく、ゆったりとした時間を過ごすことができます。また、人造湖の目の前に広がる南シナ海を見渡しながら観覧できる水と火と光を使用した噴水ショーは、ウィン・マカオの魅力の一つともなっています。

時間 11:00~15分起き

客室情報

Wynn Macau Hotel:ツーベッドルームスイート

Wynn Macau Hotel:ツーベッドルームスイート

総客室数1004室以上完備、ウィン・タワーにはデラックスルーム、グランドデラックスルーム、ワンベッドルームスイート、ツーベットルームスイートの4種の部屋があり、アンコール・タワーには、デラックススイート、グランドサロンスイートの2種類のタイプの部屋が存在します。それぞれのタワーから見える美しい南シナ海ときらびやかなスカイラインの景色は、まさに絶景、壁一面の窓から一望することができます。

ウィン・マカオ館内施設

施設
Wynn Macau Hotel:施設

Wynn Macau Hotel:施設

館内には、サウナ、スチームルーム、スパ、マッサージ、フィットネスセンター、屋外プール、子供用プール、ヘアサロンなど、他にもたくさんの設備がそろっています。

ショッピングモール
Wynn Macau Hotel:ウィン・エスプラナード

Wynn Macau Hotel:ウィン・エスプラナード

ショッピングを楽しみたい方には、「ウィン・エスプラナード」がおすすめです。ブルガリやシャネル、グッチやエルメスなどの様々なブランド店や高級ブランド店などが並ぶショッピングエリアとなっており、店舗数は約30軒ほど並んでおります。

ショッピングモール営業時間 10:00~深夜0:00
レストラン
Wynn Macau Hotel:Wing Lei(ウィン・レイ)

Wynn Macau Hotel:Wing Lei(ウィン・レイ)

ウィン・マカオでは、広東料理、日本料理、中華料理、イタリア料理、中国北方料理など沢山のグルメが楽しめます。中でもスワロフスキーで作られたクリスタルドラゴンが飾られている、「Wing Lei(ウィン・レイ)」という広東料理のレストランはとても有名となっています。他にも、誰でも気軽に楽しめるバーや馴染のあるスターバックスなども入店しています。

ウィン・マカオのカジノ

ウィン・マカオのカジノフロアは1階層となっており、一般客が利用するカジノ場やポーカールーム、カード会員専用のダイヤモンドクラブなどがあります。遊べるゲームの種類は、スロット、バカラ、大小、ブラックジャック、ルーレットなどの定番ゲームがあり、中でもライブ中継ゲームのバカラと大小、ルーレットが1つのマシーンから楽しむことができる新機種がとてもおすすめです。

スロットゲーム数は約1200台と、テーブルゲーム数は約400台と、とてもスケールの大きいカジノフロアとなっておりますが、マカオカジノ特有の騒がしさはあまりなく、落ち着いた雰囲気でカジノを楽しむことができます。なお、ウィン・マカオカジノは、他のホテル宿泊時でも利用することが可能です。以下は、ウィン・マカオで遊べるカジノの種類と詳細になります。

バカラ バカラ(ハイリミット)
ブラックジャック ブラックジャック(ハイリミット)
大小
カリビアンスタッドポーカー
ライブ中継バカラ
ライブ中継大小
ライブルーレット

その他にもカジノゲームが沢山あります。

ウィン・マカオの2つの特徴

ウィン・マカオの特徴は次の2つです。

  1. ショッピングエリアには高級海外ブランド店が数多く入店
  2. 他のホテルに宿泊してもウィン・マカオのカジノを楽しむことができる

ウィン・マカオのおすすめポイント

ウィン・マカオは、ラスベガスで有名な「ウィンラスベガス」のマカオ版として開業されたホテルとなっています。知名度が高くとても豪華な造りとなっているこのホテルは、宿泊客でない方でも気軽にカジノフロアを利用することができます。

Best 4 ホテル・リスボア

出典 http://www.hotelisboa.com/

HOTEL LISBOA

HOTEL LISBOA

マカオに昔から存在する老舗カジノホテルと呼ばれる「HOTEL LISBOA(ホテル・リスボア)」。

ホテル・リスボアは、2008年にオープンしたホテルとなり、マカオのカジノ王と呼ばれているスタンレー・ホーが会長を務める「SJM」の経営施設となります。スタンレー・ホーは、マカオの多数の土地を所有しながら、娯楽や観光、不動産屋や航空、銀行などのビジネスを展開しており、幅広い業界で活躍されている方となります。

チェックイン時間 15:00(最終チェックイン:24:00)
チェックアウト時間 12:00

雰囲気

見どころ① 改装されたデザイン
HOTEL LISBOA:内装

HOTEL LISBOA:内装

ホテル・リスボアは、2015年に大きな改装が行われました。それまでの内装はゴールドカラーが主体の豪華な雰囲気のカジノホテルでしたが、改装されて以来、カジノフロアが円形状のコロシアムのような形となり、内装もモダンな中華風のデザインとなりました。

客室情報

HOTEL LISBOA:ロイヤルスイート

HOTEL LISBOA:ロイヤルスイート

ホテル・リスボアには、スーペリアルーム、デラックスルーム、ロイヤルスイートの3種類のタイプのお部屋が存在します。中でもロイヤルスイートは、豪華で広々としたお部屋になっており、優雅なインペリアルスタイルのベット、贅沢なスチームバス、マッサージシャワーやジャグジーと、身も心も開放できる空間がおすすめとなっています。

ホテル・リスボア館内施設

施設
HOTEL LISBOA:施設

HOTEL LISBOA:施設

館内には、コーヒーショップ、プライベートビーチ、バー、パブ、テニスコート、ナイトクラブ、ガーデン、室内プール、ゴルフコース、ジャグジー、サウナ、サロンなどの多くの施設が存在します。

ショッピングモール

HOTEL LISBOA:ショッピング・アーケード

HOTEL LISBOA:ショッピング・アーケード

ショッピングを楽しみたいならホテル・リスボアの「ショッピング・アーケード」。ショッピングアーケードでは、衣類、ジュエリー、アクセサリーなどを扱うブティックがたくさん並んでおり、コンビニや薬局などの様々なお店も併設されています。

レストラン

HOTEL LISBOA:Guincho a Galera(グンチョ・ア・ギャレラ)

HOTEL LISBOA:Guincho a Galera(グンチョ・ア・ギャレラ)

マカオは、コーヒーと世界各地の名物料理の品ぞろえが豊富となっています。24時間200種類以上のメニューが用意されており、日本料理、広東料理、イタリア料理、点心、ポルトガル料理などを楽しむことができます。中でも、ミシュランガイド香港・マカオで一つ星を獲得した海鮮料理がメインの「Tim’s Kitchen(ティムズ・キッチン)」、ミシュラン星付きに選ばれた本格ポルトガル料理「Guincho a Galera(グンチョ・ア・ギャレラ)」がとても有名となっています。

ホテル・リスボアのカジノ

2008年にオープンしたホテル・リスボアは、2013年までは小規模なカジノ施設となっていましたが、2015年に改装して以来、豪華な円形コロシアムのカジノフロアに代わり、モダンな中華建設の内装がとても人気のある空間となっています。遊べるゲームの種類やテーブル数も豊富で、マカオで大人気のゲーム、バカラ台が最も多く、大小やルーレット、スロットなどの定番ゲームでも遊ぶことができます。以下は、ホテル・リスボアで遊べるカジノの種類と詳細になります。

バカラ バカラ(ハイリミット)
3カードバカラ
大小
電子ルーレット
デジタル大小
Lucky Big Wheel(ラッキー・ビッグ・ホイール)
ライブ中継バカラ

その他にもカジノゲームが沢山あります。

ホテル・リスボアの2つの特徴

ホテル・リスボアの特徴は次の2つです。

  1. バカラの台が豊富にそろっている
  2. ミシュランで星を獲得したレストランを所有

ホテルリスボアのおすすめポイント

ホテルリスボアは、2015年の改装をきっかけに大人気となったリゾートホテルとなります。カジノフロアでは、遊べるテーブルの種類やゲームの種類が豊富にそろえられており、中でもマカオ代表的なゲーム「バカラ」をするのであればここがおすすめです。

Best 5 サンズ・マカオ

出典 http://www.sandsmacao.com/

The Sands Macao

The Sands Macao

ラスベガスのカジノ事業を手掛けている有名なサンズ社がプロデュースしたマカオ初のラスベガス風カジノ「The Sands Macao(サンズ・マカオ)」。

サンズ・マカオは、2004年5月にオープンしたリゾートホテルとなっており、マカオ内にあるカジノの中でも1~2位を争うほど壮大なスケールの超一流カジノリゾートとなっています。

チェックイン時間 15:00(最終チェックイン24:00)
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① リッチな外装と内装

サンズ・マカオの外観は、全体がゴールドカラーのウィンドウに包まれたまばゆいリッチな雰囲気となっています。施設内は吹き抜け式の開放感あふれる空間となっており、ゆったりとした心地よさを感じることができます。

客室情報

The Sands Macao:デラックスルーム

The Sands Macao:デラックスルーム

サンズ・マカオでは、ダイニングとベットルームと隣接するリビングルームのサイズが60平方メートルの広さを持つデラックスルームが存在します。バスルームには、独立したレインフォレストシャワーやジャグジーなどもついており、リラックスした環境が整っております。

サンズ・マカオ館内施設

施設
The Sands Macao:施設

The Sands Macao:施設

館内には、コーヒーショップ、バー、パブ、ナイトクラブ、プールサイドバー、屋外プール、サウナ、サロン、スパなどの多くの施設が存在します。

レストラン
The Sands Macao:EDO JAPANESE RESTAURANT(江戸日本料理)

The Sands Macao:EDO JAPANESE RESTAURANT(江戸日本料理)

サンズ・マカオでは、アジア料理、タイ料理、中華料理、伝統的なマカオ料理、ビュッフェなどを楽しむことができます。中でも、ヴェネチアン・マカオ・ホテルにも入店しているカジノ場内レストラン「EDO JAPANESE RESTAURANT(江戸日本料理)」が有名です。

サンズ・マカオのカジノ

サンズ・マカオは、施設内の各階にカジノフロアが存在します。G階~3階までのフロアは吹き抜け式の構造となっているため、マカオ内のカジノの中でも特にスケールの大きさを感じることができます。

740台以上のテーブルゲームや、1250台以上のスロットマシンを有しており、特にテーブルゲームが中心に設置されているフロアでは、連日多くの観客が賑わいを見せます。また、上位の階には個室型のVIPルームも存在し、ハイローラーなプレイヤーたちがカジノゲームをプレイしています。以下は、サンズ・マカオで遊べるカジノの種類と詳細になります。

バカラ バカラ(ハイリミット)
大小
ブラックジャック
ファンタン
ルーレット
3カードポーカー
サンズスタッドポーカー
カジノウォー
Lucky Big Wheel(ラッキー・ビッグ・ホイール)
デジタルバカラ
デジタル大小
電子ルーレット
ライブ中継バカラ
ライブ中継大小
ライブルーレット

その他にもカジノゲームが沢山あります。

サンズ・マカオの2つの特徴

サンズ・マカオの特徴は次の2つです。

  1. カジノフロアには多くのカジノゲームが存在する
  2. 吹き抜け式の開放感あふれる空間

サンズ・マカオのおすすめポイント

サンズ・マカオは、2006年の8月にカジノフロアの拡張工事が終了し、カジノエリアの面積は22万9000平方フィート以上と、元々の大きさよりも40%以上拡張されました。スロットマシンの数や大小、ポーカー、バカラ、ブラックジャックなどのゲームが利用できるテーブル数は、世界で最も多いと言われているほど豊富にそろえられており、沢山のカジノゲームを楽しみたいと思う方にはとてもおすすめです。

Best 6 ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ・16

出典 http://www.sofitel.com/gb/hotel-6480-sofitel-macau-at-ponte-16/index.shtml

Sofitel Macau at Ponte 16

Sofitel Macau at Ponte 16

世界最大級のホテル・チェーンで有名なアコーホテルズの最上級ブランド、5つ星カジノリゾートホテル「Sofitel Macau at Ponte 16(ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ・16)」。

ソフィテル・マカオは2008年8月に開業したホテルとなり、マカオの旧市街地一画に存在するウォーターフロントに位置しており、かつてポルトガル領だったこの町には、古い歴史や面影が残っております。近未来的なリゾートホテル「ソフィテル・マカオ」と合わせてお楽しみください。

チェックイン時間 15:00(最終チェックイン24:00)
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① ヨーロピアンな内装
Sofitel Macau at Ponte 16:フロント

Sofitel Macau at Ponte 16:フロント

ソフィテル・マカオは、フランス企業が経営しているホテルとなっているため、内装の造りはゴージャスに輝くヨーロピアン仕様となっています。ホテルレセプションにはひときわ目を引く印象派の絵画も飾られております。

客室情報

Sofitel Macau at Ponte 16:スーペリアルーム

Sofitel Macau at Ponte 16:スーペリアルーム

ソフィテル・マカオには、スーペリアルーム、ラグジュアリールーム、ジュニアスイート、ラグジュアリースイートの4タイプのルームが存在します。快適さや優雅さとあらゆる面が魅力的なスイートルームは、高級感のある上品な造りとなっています。

ソフィテル・マカオ館内施設

施設
Sofitel Macau at Ponte 16:施設

Sofitel Macau at Ponte 16:施設

館内には、屋外スイミングクラブプール、フィットネスセンター、プールバー、ラウンジ、サロン、バー、スナックバー、麻雀クラブなど様々な施設が完備されています。

レストラン
Sofitel Macau at Ponte 16:MISTRAL RESTAURANT(ミストラル・レストラン)

Sofitel Macau at Ponte 16:MISTRAL RESTAURANT(ミストラル・レストラン)

ソフィテル・マカオには、フランス料理、広東料理、彫刻料理などのグルメがあります。その他にも各国の沢山の料理を味わうことができ、中でも朝食ビュッフェを楽しむことができる「MISTRAL RESTAURANT(ミストラル・レストラン)」はとても人気です。

ソフィテル・マカオのカジノ

ソフィテル・マカオは、カジノフロア全体に茶色とライトベージュが使われており、古いヨーロッパを思わせる豪華な造りとなっています。超巨大なシャンデリアや龍を型どった照明とゴージャスな反面、木製のインテリアや所々にアルフォンス・ミュシャの絵画が飾られており、落ち着いた華やかさを味わうことができます。

遊べるゲームの種類は、定番のルーレット、ブラックジャック、バカラ、スロットなどの他にも沢山のゲームが豊富にそろっております。

バカラ バカラ(ハイリミット)
3カードバカラ
大小
ブラックジャック
デジタル大小
電子ルーレット

その他にもカジノゲームが沢山あります。

ソフィテル・マカオの2つの特徴

ソフィテル・マカオの特徴は次の2つです。

  1. ゴージャスな雰囲気、落ち着いた雰囲気の両方を楽しめる
  2. アコーホテルズの最上級ブランドホテル

ソフィテル・マカオのおすすめポイント

ホテルで旅行の疲れを取りたい方、カジノで遊びたい方、各国の名物料理を食べたい方、ソフィテル・マカオは全ての設備が整っているホテルとなっています。家族連れやご友人との素敵な時間をお過ごしください。

Best 7 シティ・オブ・ドリームズ・マカオ

出典 https://www.cityofdreamsmacau.com/

CITY OF DREAMS MACAU

CITY OF DREAMS MACAU

マカオの各地から無料シャトルバスが運行、マカオ国際空港から最も近い場所に位置するカジノリゾート施設「CITY OF DREAMS MACAU(シティ・オブ・ドリームズ・マカオ)」。

シティ・オブ・ドリームズは、2009年の6月末に開業された36階建ての2つのタワーで構成されたホテルとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① 外観のデザイン

シティ・オブ・ドリームズは、都会的なイメージが強く、派手なデコレーションやギラギラとしたネオンで輝く独特の世界観を体現しています。

見どころ② エンターテインメント
CITY OF DREAMS MACAU:ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター

CITY OF DREAMS MACAU:ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター

2010年9月にシティ・オブ・ドリームズの施設内の専用シアターで開幕された本格的エンタテイメントショー「The House of Dancing Water(ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター)」。このショーは、ラスベガスで大絶賛された水を使ったショーをいくつも手掛けている「フランコ・ドラゴーヌ・エンタテイメント社」が制作したもので、製作費約20億円の大がかりなショーとなります。

テーマは、「時空を超えたラブストーリー」、マカオらしさに中国の伝統が取り入れられた作品となっています。とても壮大なスケールのスペクタクルショーとなっており、マカオに来たら「必見」と呼べるほどの有名なショーとなります。

客室情報

HARD ROCK HOTEL:DOUBLE QUEEN ROOM(ダブル・クイーン・ルーム)

HARD ROCK HOTEL:DOUBLE QUEEN ROOM(ダブル・クイーン・ルーム)

シティ・オブ・ドリームズには3つのホテルが存在しており、総客室数は合計で1,400室となっています。

優雅で落ち着いた雰囲気が味わえる最高級のホテル「CROWN TOWERS(クラウン・タワーズ)」、世界的なブランドホテル「GRAND HYATT MACAU(グランド・ハイアット・マカオ)」、ポップでカジュアルな雰囲気に包まれた「HARD ROCK HOTEL(ハード・ロック・ホテル)」の3タイプのホテルがあります。予算や旅行の目的に応じて自分に会ったホテルを選ぶことができます。

シティ・オブ・ドリームズ館内施設

施設
HARD ROCK HOTEL:施設

HARD ROCK HOTEL:施設

3つのホテルの館内には、プール、屋外プール、バー、ナイトクラブ、ジャグジー、スパ、ゲームルーム、フィットネスセンター、サウナ、マッサージなど、様々な施設が完備されています。

レストラン

CITY OF DREAMS MACAU:Beijing kitchen(ベイジン・キッチン)

CITY OF DREAMS MACAU:Beijing kitchen(ベイジン・キッチン)

シティ・オブ・ドリームズでは、アジア料理、韓国料理、日本料理、中国料理など様々な国の味覚を味わうことができ、施設内には約20店舗以上のレストランが入店しております。気軽に足を運べるファーストフード店やカフェなどもそろっており、中でもおすすめなレストランは、中国北方料理レストランの「Beijing kitchen(ベイジン・キッチン)」、人気メニューの北京ダックがお楽しみいただけます。

シティ・オブ・ドリームズのカジノ

CITY OF DREAMS MACAU:HARD ROCK CASINO

CITY OF DREAMS MACAU:HARD ROCK CASINO

シティ・オブ・ドリームズは2フロアで構成されているカジノとなっており、1階部分がシティ・オブ・ドリームズ・カジノ、2階部分がハード・ロック・カジノとなっています。

2階のハード・ロック・カジノは、フロア名の通り「ロック」が持ち味のカジノフロアとなっており、有名なアーティストが使用していた楽器や衣装などの展示物に囲まれながらカジノゲームを楽しむことができます。以下は、シティ・オブ・ドリームズで遊べるカジノの種類と詳細です。

バカラ バカラ(VIP)
大小
ブラックジャック
クラップス
ルーレット
3カードポーカー
カリビアンスタッドポーカー
電子ルーレット
デジタル大小
ライブ中継バカラ
ライブ中継大小
ライブルーレット

その他にも沢山のカジノゲームが存在します。

シティ・オブ・ドリームズの2つの特徴

シティ・オブ・ドリームズの特徴は次の2つです。

  1. 自分に合った3タイプのホテルが選べる
  2. カジノフロア1階と2階で違った雰囲気が味わえる

シティ・オブ・ドリームズのおすすめポイント

日本でも人気急上昇の話題のウォーターショー「ハウス・オブ・ダンシングウォーター」は、マカオのシティ・オブ・ドリームズだけで観ることができる世界最大級の水上劇となっています。カジノや飲食を楽しみながらショーの迫力を体験しましょう。

Best 8 シェラトン・グランド・マカオホテル,コタイセントラル

出典 http://www.sheratongrandmacao.com/

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central(シェラトン・グランド・マカオホテル,コタイセントラル)

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central(シェラトン・グランド・マカオホテル,コタイセントラル)

マカオ最大の5つ星のリゾートホテル「Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central(シェラトン・グランド・マカオホテル,コタイセントラル)」。

シェラトン・マカオホテルは、2012年5月に開業されたホテルです。39階建てのタワーが敷地内に3棟並んでおり、コンラッド、ホリデイ・イン、シェラトンと、館内には日本語を話せるスタッフもおり、日本人の旅行客にはとても人気なホテルの一つとなっています。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① 独創的な外観
Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:外観

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:外観

シェラトン・マカオホテルは、コタイ・ストリップの芝地沿いに建てられており、その外観は近未来的かつ独創的な雰囲気となっております。

見どころ② 落ち着いた内装
Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:内装

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:内装

外観からは想像できないほど、ところどころに緑があふれており、自然と一体化したこの空間では南国のリゾートそのものの雰囲気を体感することができます。

客室情報

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:スイート

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:スイート

シェラトン・マカオホテルには、デラックスルーム、シェラトンクラブルーム、スイート、クラブスイート、プレミアムスイートの5種類のタイプの部屋があり、総客室数は合計で4001室と、マカオのホテルの中でも最大を誇るリゾート施設となっています。

シェラトン・マカオホテル館内施設

施設
Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:施設

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:施設

館内には、屋外プール、バー、ホットタブ、スパ、フィットネスセンター、マッサージ、サウナ、レストランなどの様々な施設が完備されています。中でも屋外プールは、熱帯植物の緑に囲まれており、有名なコタイ・ストリップを一望できる3面式のプールとなりますので、ぜひご利用ください。

レストラン
Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:THE TERRACE(ザ・テラス)

Sheraton Grand Macao Hotel, Cotai Central:THE TERRACE(ザ・テラス)

シェラトン・マカオホテルでは、アジア風シーフード料理、ポルトガル料理、マカオ料理、イタリア料理など様々な国の味覚を味わうことができます。中でもプールサイドにある3軒のカフェ「Jaya(ジャヤ)」「Sala(サラ)」「Tik(ティキ)」は人気となっており、ラテン風のグリル料理や子豚の串焼きなどの絶品グルメが堪能できます。

シェラトン・マカオホテルのカジノ

シェラトン・マカオホテルのカジノフロアは、シェラトンホテル側の「パシフィカ」、コンラッド・ホリデイイン側の「ヒマラヤ」の2つに分かれています。カジノフロア内は、広すぎず込み過ぎず遊びやすい空間となっております。遊べるゲームの種類は、定番のブラックジャック、バカラ、ルーレット、スロット、ポーカーなどその他にもたくさんのカジノゲームで遊ぶことができます。

シェラトン・マカオホテルの2つの特徴

シェラトン・マカオホテルの特徴は次の2つです。

  1. 南国リゾート気分が味わえる緑豊かなリゾートホテル
  2. コタイ・ストリップを一望できる3面式の巨大な屋外プール

シェラトン・マカオホテルのおすすめポイント

39階建てのタワーが3棟並ぶシェラトン・マカオホテルは、総客数4001室とマカオの中でも最大のリゾート施設となっています。カジノやホテル内でのゆっくりとした時間を過ごしたい方には、とてもおすすめのホテルとなります。また、立地も良く、周辺にはヴェネチアン・マカオやサンズ・コタイ・セントラルなど有名なホテルが並び、多方面への移動も簡単に行えます。

Best 9 ギャラクシー・ホテル・マカオ

出典 https://www.galaxymacau.com/en/

ギャラクシーエンターテインメントグループが運営するカジノリゾート施設「Galaxy Hotel Macao(ギャラクシー・ホテル・マカオ)」。

ギャラクシー・ホテル・マカオは2011年5月に開業した33階建てのホテルとなり、ギャラクシー・マカオに存在する5つ星のランクを持つホテル「The Ritz-Carlton, Macau(ザ・リッツ・カールトン、マカオ)」、「Banyan Tree Macau(バンヤン・ツリー・マカオ)」、「JW Marriott Hotel Macau(JW・マリオット・ホテル・マカオ)」、「Hotel Okura Macau(ホテル・オークラ・マカオ)」、「Galaxy Hotel(ギャラクシー・ホテル)」の5つの中でも最もリーズズナブルな料金で宿泊できる施設となっています。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① 昼と夜で違ったビジュアル

ギャラクシー・ホテル・マカオは、とにかく巨大なタワーとなっており、空に向かってそびえる金色に輝くタワーは、陽の光を受けてきらきらとゴージャスに光るビジュアルとなっています。夜には、タワー全体が美しくライトアップされ幻想的な雰囲気を見せてくれます。

見どころ② 世界最大級の12種類のプール
Galaxy Hotel Macao:グランド・リゾート・デッキ

Galaxy Hotel Macao:グランド・リゾート・デッキ

ギャラクシー・ホテル・マカオの「グランド・リゾート・デッキ」には、世界最大級の屋外プールがあります。川や海のようにプールが広がっており、緑豊かな南国の植物が生い茂る、まさに東南アジアのリゾート気分を味わえる大規模なプールサイドとなっています。

客室情報

Galaxy Hotel Macao:ロイヤルスイート

Galaxy Hotel Macao:ロイヤルスイート

ギャラクシー・ホテル・マカオには、デラックスルーム、ギャラクシースイート、プレミアスイート、パレススイート、ロイヤルスイートの5種類のタイプの部屋があります。スイートを含む全1,500室のルームがあり、広さ35平方メートル~71平方メートルと広々とした空間は疲れた心を癒します。

シェラトン・マカオホテル館内施設

施設
Galaxy Hotel Macao:グランド・リゾート・デッキ

Galaxy Hotel Macao:グランド・リゾート・デッキ

館内には、屋外プール、屋内プール、子供用プール、ジャグジー、サウナ、プライベートビーチ、テニスコート、ナイトクラブ、バー、パブ、コーヒーショップなどの様々な施設が完備されています。

レストラン

Galaxy Hotel Macao:8½ Otto e Mezzo BOMBANA(オット・エ・メッツォ・ボンバーナ)

Galaxy Hotel Macao:8½ Otto e Mezzo BOMBANA(オット・エ・メッツォ・ボンバーナ)

ギャラクシー・ホテル・マカオでは、イタリア料理、中華料理、日本料理、広東料理、ポルトガル料理、マカオ料理、タイ料理、シーフード料理、韓国料理など、全国のグルメ料理を味わうことができます。中でも、ミシュランで星を獲得したイタリア料理が味わえる「8½ Otto e Mezzo BOMBANA(オット・エ・メッツォ・ボンバーナ)」、「Terrazza Italian Restaurant(テラッツァ・イタリアン・レストラン)」、中国の技法のひとつチュアン料理が味わえる「Feng Wei Ju(風味居)」が有名となっています。

ギャラクシー・ホテル・マカオのカジノ

ギャラクシー・ホテル・マカオは、2011年に開発費19億円を投資して造られたカジノフロアとなっています。開放感あるカジノ場では、600台以上ものテーブルが並び昼夜問わず多くの観光客が賑わいを見せます。

ギャラクシー・ホテル・マカオの2つの特徴

ギャラクシー・ホテル・マカオの特徴は次の2つです。

  1. 世界最大級の屋外プール、12個のプールを完備
  2. 全国のグルメ料理が堪能できる

ギャラクシー・ホテル・マカオのおすすめポイント

ギャラクシー・ホテル・マカオにあるグランドリゾートデッキは、575メートルと世界最大の長さを誇り、その面積は75,000平方メートル以上、リゾートデッキ内にはウォータースライダーやビーチラグーン、滝や間欠泉など楽しめる設備がとても充実しております。

Best 10 MGM・マカオ

出典 https://www.mgm.mo/

MGM Macau(MGM・マカオ)

MGM Macau(MGM・マカオ)

1,330億円の金額をかけて作られた巨大カジノホテル「MGM Macau(MGM・マカオ)」。

MGM・マカオは、2007年12月にラスベガスのMGMミラージュと、マカオのカジノ王と呼ばれるスタンレー・ホーの娘パンジー・ホーが50%ずつ出資して建てられたカジノリゾート施設となります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

雰囲気

見どころ① 外観のデザイン
MGM Macau:外観

MGM Macau:外観

MGM・マカオは、金、銀、銅の3色に輝く高級感あふれる外観となっています。外装のウェーブは南シナ海の波を表現しており、空に向かって154メートルの高さまでそびえたちます。

客室情報

MGM Macau:ビラ

MGM Macau:ビラ

MGM・マカオには、グランドルーム、グランドスタジオ、グランドデラックススイート、グランドデラックスオーシャンビュールーム、グランドスイート、ビラの6つのタイプのルームが存在します。

MGM・マカオ館内施設

施設
MGM Macau:施設

MGM Macau:施設

MGM・マカオには、サロン、スパ、サウナ、ジャグジー、屋外プール、室内プール、ガーデン、プールサイドバー、ナイトクラブ、バー、パブ、ゴルフコースなど、様々な施設が完備されています。

レストラン

MGM Macau:PASTRY BAR(ペストリー・バー)

MGM Macau:PASTRY BAR(ペストリー・バー)

MGM・マカオでは、韓国料理、マレーシア料理、イタリア料理、広東料理、タイ料理など様々な国の味覚を味わうことができます。中でも一番のおすすめは、世界的紅茶メーカー「ディルマ」が主催した「リアル・ハイティー・コンペティション」で優勝した「PASTRY BAR(ペストリー・バー)」、毎日通いたくなるような煌びやかな宝石をしたスイーツが楽しめます。

ショッピングモール

MGM Macau:ワン・セントラル・マカオ

MGM Macau:ワン・セントラル・マカオ

MGM・マカオは、大型ショッピングモール「ワン・セントラル・マカオ」と館内で直結しています。コーチ、ロレックス、ウブロ、イザイア、ヴィトンなどの高級ブランド店も多く入店しており、女性客にもとても人気なホテルとなっています。

MGM・マカオのカジノ

MGM・マカオのカジノフロアは、一般のカジノ場とハイリミットルーム「ラスベガスルーム」に分かれています。コタイ地区にあるヒマラヤカジノやパシフィカカジノに似た雰囲気を持っており、1フロアの広大な造りのカジノフロアとなっています。以下は、MGM・マカオで遊べるカジノの種類と詳細です。

バカラ
大小
ブラックジャック
ルーレット
3カードポーカー
ライブ中継バカラ
ライブ中継大小
ライブルーレット

その他にも沢山のカジノゲームが存在します。

MGM・マカオの2つの特徴

MGM・マカオの特徴は次の2つです。

  1. アートなスイーツ「PASTRY BAR(ペストリー・バー)」が入店
  2. 黄金に輝くゴージャスな内装

MGM・マカオのおすすめポイント

カジノと一緒にショッピングも楽しみたい!そんな方にはMGM・マカオがおすすめです。大型ショッピングモール「ワン・セントラル・マカオ」と館内で直結しており、広さ約40万平方フィートと、ビバリーヒルズに例えられるほどの贅沢なショッピングを体験することができます。

2.マカオカジノで遊ぶルールとマナー

マカオカジノで遊ぶ前に最低限のルールとマナーを身に着けておきましょう。

①ドレスコード(服装)

マカオのカジノでは、服装についての厳密な決まりやルールは特にありません。ただし、ある程度のドレスコード着用は設けられておりますので、バミューダパンツにサンダル、衣類の着崩しなどの極端にラフな格好は入店を断られてしまう可能性がありますので避けましょう。また、帽子やサングラスは防犯上の理由から禁止されているカジノがほとんどですので、こちらも着用していくのはやめましょう。

相応しい服装 男性編

男性は襟付きのシャツに長ズボンと靴が一般的な格好となります。マカオのカジノでは、タキシードなどのきっちりとした服の着用は要求されません。しかし、きっちりとした格好であるほどお店の対応も丁寧となりますので、正装していくのも良いでしょう。

一番注意しておきたいのは薄着で行く事です。カジノ内はエアコンが強めに設定されていますので、Tシャツに短パンなどの薄着だと凍えてしまいゲームに集中することができません。薄着をする場合は何か羽織るものを持っていきましょう。

相応しい服装 女性編

女性はワンピースもしくは半袖のブラウスにスラックスと靴が一般的な格好となります。カジノフロア内はとても冷えますので、女性の方は特に露出を避けていきましょう。

②遊べる年齢

マカオ特別行政区に存在する全てのカジノは、法案により21歳未満の入場が禁止されています。

入場時にパスポート提出などの義務はありませんが、万が一違反が発覚した場合は、1,000パタカ~10,000パタカと日本円約12,600円~12,6000円の罰金が発生する場合があります。また、カジノ経営者も同様に10,000パタカ~500,000パタカの罰金が発生します。

カジノ入口では年齢確認を行う場所もありますので、入場前にはパスポートのコピーなどを持ち歩くと良いでしょう。

③入場制限

マカオにある全てのカジノには入場制限があります。現時点での入場制限は21歳以上となっており、21歳未満の方はカジノフロアに立ち入ることはできません。この入場制限の年齢は変更することがあり、数年前までは18歳以上の方でも入場することが出来ました。今後も変更する可能性は十分にありますので、遊ぶ前には事前にチェックしておきましょう。

④撮影禁止

カジノフロア内では旅行客のプライバシー対策のため、写真撮影が一切禁止となっております。カメラなどを所持していた場合、一度フロントに預けてから入場をおこないましょう。

⑤チップマナー

カジノフロア内のゲームで遊ぶためには、香港ドルをチップに変える必要があります。テーブルゲームの場合は、テーブルにいるディーラーに現金を渡しチップに変えてもらうことができますが、その場合、交換したチップの一部をディーラーに渡すのがマナーとなります。また、カジノフロア内で日本円から香港ドルに両替することも可能ですが、レート(相場)が悪いので、カジノフロアに入場する前に予め香港の街で両替しておくことをおすすめします。

⑥営業時間

日本の観光地では、営業時間が制限されているところも多く目にしますが、マカオにあるカジノには営業時間の制限は特になく、基本的には24時間いつでもカジノを利用することができます。ただし、カジノの中では稀に営業時間が制限されているところもありますので、遊ぶ前にはチェックしておきましょう。

3.マカオカジノで遊ぶ予算の目安

カジノで遊ぶ前には予算を決めておきましょう。

ギャンブルゲームは運要素の高いゲームとなりますので、必ずしもプラス収支で終わるとは限りません。実際にゲームに熱中していると、赤字黒字と関係なしにゲームを終えるのが難しくなっていきます。これは、ギャンブルの心理でもあり、勝っている時にはより多くの儲けを欲し、負けている時には損失額を取り戻したくなるものです。うまく資金をコントロールするために遊ぶ前にはしっかり予算を決めておきましょう。

とはいえ、ギャンブルゲームはそれなりの資金がなければ楽しむことができません。ある程度ゲームを楽しみたい方、初心者の方、費用を抑えたい方などは10万円以下の費用を目明日に遊ぶと良いでしょう。

4.超高額賞金を獲得!勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。マカオもそうですが、オンラインカジノでもぜひ遊んでみてください。

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

5.まとめ

マカオ全域に存在するカジノ付きホテルをおすすめ順に10個紹介させてもらいました。マカオは、カジノの王様ラスベガスを凌ぐほど人気の高いカジノ都市となっています。遊ぶ際のルールやマナーをよく確認して人気のホテルでカジノを楽しんでください。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • 入出金の方法を詳しく知りたい…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

オンラインカジノコミュニティ『オンカジ』では、カジノの登録方法や入出金の方法、実際のゲームの遊び方などをすべて動画で解説!

プレイヤーズフォーラムも設置していて、ユーザー同士でカジノに対する質問や情報の共有などをしています。

最新のカジノ情報もリアルタイムで知ることができますので、ぜひオンカジもチェックしてみてください。

→ オンラインカジノコミュニティ『オンカジ』の解説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。