カジノで遊べるラスベガスのおすすめホテルベスト10&ルールとマナー

カジノで遊べるラスベガスのおすすめホテルベスト10&ルールとマナー

カジノが盛んな国の1つ「ラスベガス」。

砂漠の街に建つラスベガスは、エンターテイメントのためだけに造られた場所となっており、「旅行したい街」で断トツのトップを占めている全世界で人気の都市です。

この記事では、ラスベガスの街並みを十分に満喫するための拠点となるカジノ付きホテルをおすすめ順に10個ご紹介していきたいと思います。

ラスベガスのカジノで遊ぶ際に必要な最低限のマナーやルールを身につけながら、本場のカジノの雰囲気を存分に味わいましょう。

目次

カジノがあるラスベガスのホテルBest10

それでは早速、カジノが遊べるラスベガスのホテルをおすすめ順に10個ご紹介していきます。

Best 1 ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス

出典 The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS(ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス)

おすすめ度No.1の人気リゾートホテル「The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS(ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス)」、カジノ施設「Venetian Resort-Hotel Casino(ヴェネチアン・リゾートホテル・カジノ)」。

ヴェネチアン・ホテルは2007年にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスに開業されたホテルです。世界的に有名な観光地であるイタリア北東部に位置する都市「ヴェネチア(ベニス)」をイメージして造られたリゾートホテルとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

ヴェネチアン・ホテルの見どころ

ホテルの雰囲気

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:内装

ヴェネチアン・ホテルは、世界でも最も並外れたデザインのホテルとなっており、そのイメージは世界的に有名なイタリアの「ヴェネチア(ベニス)」をテーマに造られたホテルとなります。

ホテルの外観や内装は高級感あふれるゴールドカラーが主体のデザインとなっており、ホテルの至る所にそのこだわりが随所見られます。

イタリアのヴェネチア(ベニス)で有名なベニスの鐘楼(しょうろう)、サンマルコ広場、ドゥカーレ宮殿、リアルト橋などまるで本物と見間違えるほどの仕上がりとなっており、館内にはヨーロッパの伝統芸術フラスコ手法による宗教画などが沢山描かれています。

運河を行きかうゴンドラ

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:ゴンドラ

ヴェネチアン・ホテルでは本物のゴンドラに乗ることができます。敷地内には水路が流れており、船頭によるカンツォーネの歌声を聴きながらベニスの街並みを鑑賞することができます。

ストリップ地区の3大ショッピングゾーン

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)

ヴェネチアン・ホテルの敷地内には、Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)という大型ショッピングモールがあります。

バーバリー、コーチ、パンドラなどの有名ブランドが多数入店しており、服、アクセサリー、靴、ホーム用品、スポーツ用品となんでも揃う人気のショッピングモールとなっています。

また、近代的な巨大ホテルが建ち並ぶストリップ地区の3大ショッピングゾーン「Las Vegas Premium Outlets-North(ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース)」、「Las Vegas Premium Outlets–South(ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス)」、「Fashion Outlets of Las Vegas(ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガス)」のすべてがこのホテルから徒歩圏内となっています。

安心なサービス

ヴェネチアン・ホテルの館内施設には、24時間対応のフロントデスクやルームサービス、障碍者用の設備などがあります。また、全客室には充実のアメニティが整っており、トイレを含めた計3ヶ所に電話が設置されているなど細かい配慮が行き届いております。

最高のロケーション

ヴェネチアン・ホテルはラスベガス市内の中心部からやや北に位置しており、周辺施設へのアクセスも簡単に行うことができます。

近隣の観光スポット

Legend in concert(レジェンド・イン・コンサート)

ラスベガス市内には、様々なショーが楽しめる施設が多数存在します。Legend in concert(レジェンド・イン・コンサート)ではトリビュートショーを見ることができ、Midway(ミッドウェイ)ではサーカスを観覧することができます。

近隣のショッピングスポット

ラスベガス市内の中心部にはショッピングセンター「Miracle Mile Shops(ミラクル・マイル・ショップス)」があります。H&MやABCストア、LOFTやTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)など、日本でも有名なブランド用品が多数入店しております。

客室情報

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:Luxury Suite(ラグジュアリースイート)

ヴェネチアン・ホテルの客室は全てスイートルームとなっており、とにかく広くてくつろげるスペースが特徴的です。

豪華な専用バスルームや大型ソーキングバスタブ、ガラス張りのシャワー、ジェット浴槽、イタリア産大理石のバスルームなど客室により異なっており、全客室に高級なバスアメニティが備わっております。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 4027
 
ルームの種類 部屋面積
Luxury Suite(ラグジュアリースイート) 650平方フィート
Bella Suite(ベラスイート) 700平方フィート
Rialto Suite(リアルトスイート) 1100平方フィート
Piazza Suite(ピアッツァスイート) 1400平方フィート
Prima Suite(プリマスイート) 1500平方フィート
Renaissance Suite(ルネッサンススイート) 1980平方フィート
Penthouse Suite(ペントハウススイート) 2900平方フィート

ヴェネチアン・ホテル館内施設

施設

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:プール

ヴェネチアン・ホテルの館内には、カジノ、屋外プール、屋内プール、ナイトクラブ、ジャグジー、マッサージ、スパ、フィットネスセンター、サウナ、スチームルーム、バー、レストラン、ショッピングモール、ゴルフコースなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)

ヴェネチアン・ホテルの館内には、イタリアのヴェネチア(ベニス)をモチーフとした大型ショッピングモール「Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)」があります。

バナナリパブリック、ケネスコール、アンテイラー、ベベなどのカジュアル系ブランドがメインのショッピングモールとなっており、自身の好みや目的に応じたショッピングをお楽しみいただくことができます。

レストラン

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:CANALETTO(カナレット)

ヴェネチアン・ホテルでは、イタリアン料理、フランス料理、メキシコ料理、アジア料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。

サンマルコ広場にあるお洒落なイタリアン料理店「CANALETTO(カナレット)」、水路やゴンドラを見下ろしながら食べる高級イタリアン料理店「ZEFFIRINO(ジェノヴァ)」、ニューヨークで170年以上の歴史を誇る有名なステーキハウス「DELMONICO(デルモニコ)」など、各地の本格的料理を味わうことができます。

以下はヴェネチアン・ホテルの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
Aquaknox(アクアノックス) B&B Burger and Beer(バーガービール)
B&B Ristorante(リストランテ) Bouchon(ブション)
Buddy V’s Ristorante(バディ・ブイズ・リストランテ) Cafe Presse(プレス)
Canaletto(カナレット) Cannonita(カノニカ)
Canyon Ranch Cafe(キャニオン・ランチ・カフェ) Canyon Ranch Grill(キャニオン・ランチ・グリル)
Carlo’s Bakery(カルロスベーカリー) Carnevino(カルネヴィーノ)
Casanova(カサノヴァ) CUT(カット)
db Brasserie(デシベル・ブラッセリー) Delmonico Steakhouse(デルモニコ・ステーキハウス)
Espressamente Illy(エスプレッサメンテ・イリー) Food Courts(フードコート)
Grand Lux Cafe(グランド・ラックス) Grimaldi’s(グリマルディズ)
Hong Kong Cafe(香港カフェ) I Love Burgers(アイラブバーガーズ)
In-suite Dining(インスイート・ダイニング) JuiceFarm(ジュースファーム)
Lagasse’s Stadium(ラガッセズ・スタジアム) Lobster ME(ロブスター・ミー)
Mercato della Pescheria(メルカート・デラ・ペスケリア) Morels French Steakhouse & Bistro(メルカート・フレンチ)
Noodle Asia(ヌードル・エイジャ) OTTO Enoteca Pizzeria(エノテカ・オット)
Paris Baguette(パリス・バゲット) Public House(パブリック・ハウス)
Rockhouse(ロックハウス) SUSHISAMBA(スシサンバ)
Table 10 TAO Asian Bistro(アジアンタオ)
Tintoretto Restaurant & Bakery(ティントレット) Trattoria Reggiano(トロットリア・レッジャーノ)
Yardbird Southern Table & Bar(ヤードバード) Zeffirino(ジェノヴァ)

ヴェネチアン・ホテルのカジノ

The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS:Venetian Resort-Hotel Casino(ヴェネチアン・リゾートホテル・カジノ)

ヴェネチアン・ホテル内には、カジノ施設「Venetian Resort-Hotel Casino(ヴェネチアン・リゾートホテル・カジノ)」が存在します。

ラスベガスの中で3本の指に入るほど巨大なカジノフロアを所有しているヴェネチアン・ホテル、ゴールドカラーが主体のイタリア建築を思わせる豪勢な外観に加え、エントランスにはフラスコ画や天球儀のレプリカが装飾してあり、カジノ場までは大理石が敷き詰められた通路など全体的にゴージャスな雰囲気となっています。

カジノフロア内には、サンズポーカールーム、ポーカートーナメントエリア、ブックメーカーフロア、ハイリミットスロットなど139以上のゲームがそろっており、更には豪華なフードコート、ビストロ、カフェ、アジア風レストラン、上層部に「Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)」も併設されています。

ヴェネチアン・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック バスターブラックジャック
キングスバウンティブラックジャック パイガオタイル
インペリアルバカラ ラッキー6バカラ
ミニバカラ ミシシッピスタッド
ルーレット フラッシュワイルドゴーン
カリビアンスタッドポーカー クレイジー4ポーカー
フォーチュンプログレッシブパイガオポーカー 3カードポーカー
テキサスホールデム シックボー
カジノウォー クラップス
リピータベット スロット
競馬&スポーツブック  

ヴェネチアン・ホテル、カジノの4つの特徴

ヴェネチアン・ホテルの特徴は主に2つです。

  1. イタリアの「ヴェネチア(ベニス)」をテーマとした高級感あふれるホテル
  2. 30店舗以上のレストランが入店

ヴェネチアン・ホテル・カジノの特徴は主に2つです。

  1. 巨大なカジノフロア
  2. イタリア建築を思わせるゴージャスな内装

ヴェネチアン・ホテルのおすすめポイント

ヴェネチアン・ホテルは、国際空港から車で約15分ほど走ったラスベガスストリップにあるカジノホテルとなります。

ロケーションが良く周囲へのアクセスも簡単に行えますので、観光拠点として最適な場所となります。カジノに加えラスベガスの街並みを堪能したい方にはおすすめのホテルです。

Best 2 ベラージオ・ホテル・ラスベガス

出典 Bellagio Hotel LAS VEGAS

Bellagio Hotel LAS VEGAS(ベラージオ・ホテル・ラスベガス)

おすすめ度No.2の人気リゾートホテル「Bellagio Hotel LAS VEGAS(ベラージオ・ホテル・ラスベガス)」、カジノ施設「Bellagio Hotel Casino(ベラージオ・ホテル・カジノ)」。

ベラージオ・ホテルは1998年10月にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスに開業されたホテルです。北イタリアのスイスにほど近い高級保養地コモ湖畔にある「ベラッジオ」をイメージして造られたリゾートホテルとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

ベラージオ・ホテルの見どころ

ホテルの雰囲気

ベラージオ・ホテルは、イタリア北部のロンバルディア州にある湖(コモ湖畔)に位置するエレガントな雰囲気に包まれた街「ベラッジオ」をテーマとするカジノ付きリゾートホテルです。

エレガントでやさしい風景につつまれているベラッジオがそのまま再現されたホテルとなっています。

巨大な噴水

Bellagio Hotel LAS VEGAS:噴水

ベラージオ・ホテルの見どころと言ったらなんといっても噴水ショー。ホテル正面の湖(人造コモ湖畔)の1000機以上の噴射装置を使用した噴水が、光と音楽に合わせて舞いあげられる壮大な噴水ショーとなっており、日本でも知名度が高くラスベガスの名物の一つとなっています。

夜と昼では雰囲気も異なり、夜にはホテルや噴水エリアがライトアップされていきますので、素晴らしい美と輝きを目にすることができます。

シルク・ドゥ・ソレイユ

Bellagio Hotel LAS VEGAS:Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)

日本でも知られた「Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)」は、アクロバティック集団による水をテーマにしたロマンチックでダイナミックなショーとなります。

彼らのアクロバット、シンクロナイズドスイミング、ダイビングを含めた水中・水上でのパフォーマンスに注目ください。

ボタニカルガーデン

Bellagio Hotel LAS VEGAS:ボタニカルガーデン

ベラージオ・ホテルの屋内にあるボタニカルガーデンでは、季節ごとの花を楽しむことができます。このガーデンは毎回飾られる花の種類が豊富なことから、地元の人たちにもとても大人気の空間となっています。また、毎日夕方にミニコンサートが開かれており無料で鑑賞することもできます。

客室情報

Bellagio Hotel LAS VEGAS:BELLAGIO SUITE(ベラージオスイート)

ベラージオ・ホテルの客室は豪華な内装となっており、部屋の中には薄型衛星テレビ、電気カーテン、大理石張りのバスルーム、ミニバーなども備わっております。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約4,000
 
ルームの種類 部屋面積
FOUNTAIN VIEW QUEEN(ファウンテンビュークイーン) 510平方フィート
RESORT KING(リゾートキング) 510平方フィート
RESORT QUEEN ROOM(リゾートクイーンルーム) 510平方フィート
RESORT TOWER KING(リゾートタワーキング) 626平方フィート
BELLAGIO SUITE(ベラージオスイート) 1020平方フィート
PENTHOUSE SUITE(ペントハウススイート) 1536平方フィート
EXECUTIVE PARLOR SUITE(エグゼクティブパーラースイート) 2500平方フィート
EXECUTIVE HOSPITALITY SUITE(エグゼクティブホスピタリティスイート) 2515平方フィート
2 BEDROOM PENTHOUSE SUITE(2ベッドルームペントハウススイート) 2052平方フィート
SALONE SUITE(サローネスイート) 853平方フィート
PRESIDENTIAL SUITE(プレジデンシャルスイート) 4075平方フィート
TWO BEDROOM GRAND LAKEVIEW SUITE(グランドレイクビュースイート) 3001平方フィート
CYPRESS SUITE(サイプレススイート) 1525平方フィート
CHAIRMAN’S SUITE(会長スイート) 4075平方フィート
ONE BEDROOM LAKEVIEW SUITE(ワンベッドルームレイクビュースイート) 2075平方フィート
VILLAS(ヴィラ) 6500平方フィート
TOWER SUITE(タワースイート) 1536平方フィート

ベラージオ・ホテル館内施設

施設

Bellagio Hotel LAS VEGAS:プール

ベラージオ・ホテルの館内には、カジノ、屋外プール、テラス、ナイトクラブ、ホットタブ、スパ、マッサージ、ゲームルーム、サウナ、バー、レストランなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール

ベラージオ・ホテルの館内には、CHANEL(シャネル)、Dior(ディオール)、GUCCI(グッチ)、HERMES(エルメス)など、数多くの高級ブランドが並ぶショッピングストリートが存在します。

真夜中まで開店しているお店もありますので、カジノで稼いだお金を使って時間を気にせずショッピングを楽しむこともできます。

レストラン

Bellagio Hotel LAS VEGAS: PICASSO(ピカソ)

ベラージオ・ホテルでは、イタリアン料理、アメリカ料理、日本料理、フランス料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。中でも一番注目したいレストランは、ミシュラン2つ星を獲得した「PICASSO(ピカソ)」、レストラン内には本物のピカソの絵が飾ってあり、芸術的な絵を観賞しながら味わう食事はとても人気があります。

その他にも、イタリア料理店「LAGO BY JULIAN SERRANO(ジュリアンセラーノ)」、香港料理店「JASMINE(ジャスミン)」、ミシュラン1つ星を獲得した「MICHAEL MINA(マイケル・ミナ)」など数々の受賞歴がある有名なレストランが入店しております。

以下はベラージオ・ホテルの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
LAGO BY JULIAN SERRANO(ジュリアンセラーノ) HARVEST BY ROY ELLAMAR
TODD ENGLISH’S OLIVES(トッド・イングリッシュのオリーブ) FIX RESTAURANT & BAR
YELLOWTAIL JAPANESE RESTAURANT & LOUNGE PRIME STEAKHOUSE(プレミアム・ステーキハウス)
LE CIRQUE(ルシルク) PICASSO(ピカソ)
MICHAEL MINA(マイケル・ミナ) THE BUFFET(ザ・ビュッフェ)
JASMINE(ジャスミン) 24 HOUR IN-ROOM DINING(24時間インルームダイニング)
CAFE BELLAGIO(カフェ・ベラージオ) NOODLES(ヌードル)
QUICK EATS(クイック・イースト) JEAN PHILIPPE(ジャン・フィリップ)

ベラージオ・ホテルのカジノ

Bellagio Hotel LAS VEGAS:Bellagio Hotel Casino(ベラージオ・ホテル・カジノ)

ベラージオ・ホテル内には、カジノ施設「Bellagio Hotel Casino(ベラージオ・ホテル・カジノ)」が存在します。

ベラージオ・カジノは、ファイブダイヤモンドアワードを獲得したカジノとなっており、クラシックかつ大人の雰囲気に囲まれたヨーロッパの高級ホテルを感じさせる空間となっています。

定番のバカラやルーレット、スロットなどのゲームが楽しめるのはもちろん、スポーツブックを楽しめるのも特徴的です。ベラージオ・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック ルーレット
クラップス バカラ
パイゴーポーカー リミットホールデム
ノーリミットホールデム ポットリミットオマハ
7カードスタッド スロット
レースブック スポーツブック

ベラージオ・ホテル、カジノの5つの特徴

ベラージオ・ホテルの特徴は主に3つです。

  1. コモ湖畔「ベラッジオ」をイメージして造られたホテル
  2. 1000機以上の噴射装置を使用した噴水ショー
  3. 水中・水上パフォーマンス「シルク・ドゥ・ソレイユ」が観れる

ベラージオ・カジノの特徴は主に2つです。

  1. 大人の雰囲気に囲まれた高級感あふれるカジノフロア
  2. スポーツブックが楽しめる

ベラージオ・ホテルのおすすめポイント

ラスベガスに行ったらまずはこれ!日本でも知名度が高く一度は見てみたいと大人気な水中・水上パフォーマンス「Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)」、アクロバット、シンクロナイズドスイミング、ダイビングと迫力のあるショーを間近で見ることができます。

また、ホテル敷地内の広大な人造コモ湖では、1000機以上の噴射装置を使用した噴水ショーを無料で見ることができます。ラスベガス市内ではこういった無料で観賞できるショーが減りつつありますが、噴水ショーは1日中繰り返して行われておりますので、宿泊の際にはぜひご覧ください。

Best 3 プラネット・ハリウッド・リゾート

出典 Planet Hollywood Resort

Planet Hollywood Resort(プラネット・ハリウッド・リゾート)

おすすめ度No.3の人気リゾートホテル「Planet Hollywood Resort(プラネット・ハリウッド・リゾート)」、カジノ施設「Planet Hollywood Casino(プラネット・ハリウッド・カジノ)」。

プラネット・ハリウッドは2007年4月にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス(ストリップ地区)に開業されたホテルです。

以前は「タリー・ホー」「アラジン」という名で知られたこのホテルは1966年にオープンした老舗ホテルで、今ではプラネット・ハリウッドとして新たに人気を集めるリゾートホテルとなっています。

チェックイン時間 16:00
チェックアウト時間 11:00

プラネット・ハリウッドの見どころ

ホテルの雰囲気

プラネット・ハリウッドは、その名の通り映画やハリウッドをテーマとして作られたホテルとなっており、そのデザインは都会的でモダンな雰囲気となっています。ホテル内にはハリウッド映画に関するコレクション品が飾られており、映画好きにはたまらないスポットです。

最高のロケーション
Miracle Mile Shops(ミラクル・マイル・ショップス)
Miracle Mile Shops

プラネット・ハリウッドはストリップ地区の中心に位置しており、様々なレジャースポットへのアクセスを簡単に行うことができます。ラスベガス市内へのアクセス、ベラージオホテルの噴水ショー、ミラクルマイルなどラスベガス市内の人気観光地を一度に楽しむことができます。

ラスベガス・ストリップを一望

プラネット・ハリウッドには、ラスベガスのストリップ地区を一望できる施設「ホットタブ」「屋外スイミングプール」「フィットネスセンター」「ショップ」があります。

客室情報

Planet Hollywood Resort:HIP ROOM 2 Queens Fountain View(ヒップルーム・2クイーン・ファウンテンビュー)

プラネット・ハリウッドの客室はスタイリッシュでモダンな個性あふれるインテリアが特徴的のルームとなっています。

ファウンテンビュークイーンのルームでは、お部屋の窓からベラージオホテルの話題の噴水ショーを見ることができます。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約2600
 
ルームの種類 部屋面積
HIP ROOM(ヒップルーム) 430平方フィート
RESORT ROOM(リゾートルーム) 585平方フィート
ULTRA HIP ROOM(ウルトラヒップルーム) 430平方フィート
RESORT VISTA ROOM(リゾートビスタルーム) 585平方フィート
ULTRA HIP ROOM(ウルトラヒップルーム) 430平方フィート
STRIP SUITE(ストリップスイート) 850平方フィート
PANORAMA SUITE(パノラマスイート) 1255平方フィート
BOULEVARD SUITE(大通りスイート) 1800平方フィート
APEX SUITE(エイペックススイート) 1800平方フィート
PH BAY SUITE(PHベイスイート) 1255平方フィート

プラネット・ハリウッド館内施設

施設
Planet Hollywood Resort:プレジャープール
Planet Hollywood Resort:プレジャープール

プラネット・ハリウッドの館内には、カジノ、バー、パブ、ナイトクラブ、サロン、スパ、ゴルフコース、フィットネスセンターなど数多くの施設が完備されております。

中でもおすすめの施設はリゾートホテルの屋上に位置する「プレジャープール」、ラスベガスストリップ地区初の自立波を採用しており、2種類の別々のプールデッキからはストリップ地区を一望することができます。

ショッピングモール
Planet Hollywood Resort: PHショップ
Planet Hollywood Resort: PHショップ

プラネット・ハリウッドの館内にはPHショップが存在します。雑貨、アクセサリー、洋服、ホテル商品とPHショップ一つでなんでも揃えることができます。また、大型ショッピングモール「Miracle Mile Shops(ミラクル・マイル・ショップス)」とも併設していますので、ショッピングや観光にとても便利な場所となっています。

レストラン
Planet Hollywood Resort:STRIP HOUSE(ストリップ・ハウス)
Planet Hollywood Resort:STRIP HOUSE(ストリップ・ハウス)

プラネット・ハリウッドでは、メキシコ料理、イタリア料理、アメリカ料理、中国料理、日本料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。また、デザートも豊富なため甘いもの好きにはとてもおすすめとなります。

以下はプラネット・ハリウッドの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
Spice Market Buffet(スパイスマーケットブッフェ) PIN-UP PIZZA(ピンナップ・ピザ)
GORDON RAMSAY BURGR(ゴードン・ラムゼイ・バーガー) STRIP HOUSE(ストリップ・ハウス)
RINGER WINGS, PIZZA & SLIDERS SPORTS BOOK(リンガー翼) YOL0S
PLANET DAILIES(プラネット・デイリーズ) PINK’S HOT DOGS(ピンクのホットドッグ)
STARBUCKS(スターバックス) EARL OF SANDWICH(サンドイッチ伯爵)
P.F. CHANG’S KOI(ニシキゴイ)

プラネット・ハリウッドのカジノ

Planet Hollywood Resort:Planet Hollywood Casino(プラネット・ハリウッド・カジノ)

プラネット・ハリウッドには、カジノ施設「Planet Hollywood Casino(プラネット・ハリウッド・カジノ)」が存在します。

カジノフロア内はレッド、オレンジなどのブラウンカラーを基準としたデザインとなっており、欧米人プレイヤーが集うポーカー、中国人プレイヤーが集うバカラ、その他にもブラックジャックやルーレットとカジノを代表するゲームがそろえられております。

プラネット・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック バカラ
クラップス ルーレット
パイガオポーカー スリーカードポーカー
テキサスホールデム ポーカー
レースブック スポーツブック
スロット  

プラネット・ハリウッド、カジノの4つの特徴

プラネット・ハリウッドの特徴は主に2つです。

  1. ハリウッドをテーマとして作られたホテル
  2. 観光地へのアクセスが便利

プラネット・カジノの特徴は主に2つです。

  1. ブラックジャック台を数多く所有
  2. スポーツブック、レースブックが楽しめる

プラネット・ハリウッドのおすすめポイント

アクティブに観光地めぐりをしたい方にはプラネット・ハリウッドがおすすめです。Miracle Mile Shops(ミラクル・マイル・ショップス)、Desert Passage Shops(デザート・パッセージ・ショップス)、M&M’sワールド、カクテル博物館など観光名所へのアクセスも簡単に行うことができます。

Best 4 アリア・リゾート

出典 ARIA Resort

ARIA Resort(アリア・リゾート)

おすすめ度No.4の人気リゾートホテル「ARIA Resort(アリア・リゾート)」、カジノ施設「ARIA Resort Casino(アリア・リゾート・カジノ)」。

アリア・リゾートは2009年にラスベガスのストリップ地区の中心部にある大型複合施設「シティセンター」で開業されたホテルです。シティセンター内にはアリア・リゾート以外にヴィダラホテル、マンダリン・オリエンタル、ショッピングモールなど高層ビルが多く建てられております。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

アリア・リゾートの見どころ

ホテルの雰囲気

ARIA Resort:内装

アリア・リゾートには2つのタワーがあり、どちらのタワーもエレガントな曲線を描いた優雅な外観となっています。ホテルの内装は自然光と緑、石材をふんだんに使用した贅沢な造りとなっていて全体的に明るい雰囲気が特徴的です。

大規模なプールサイド

ARIA Resort:プール

アリア・リゾートの敷地内にはプールが4つ存在します。各プールサイドにはラウンジ、カバナ、ホットタブ、プールバーなど様々な施設が完備されています。

大規模なスパ、岩盤浴
ARIA Resort:スパ(岩盤浴)
ARIA Resort:スパ(岩盤浴)

アリア・リゾート内には大規模なスパ「The Spa at Aria(ザ・スパ・アリア)」が存在します。全62室ものプライベートスパ、トリートメントルーム、55個のサロンステーションが揃うこの空間には、ラスベガス発の岩盤浴施設も存在します。

客室情報

ARIA Resort:DELUXE ROOM(デラックスルーム)
ARIA Resort:DELUXE ROOM(デラックスルーム)

アリア・リゾートの客室にはモダンなインテリアが使用されており、全体的におしゃれな雰囲気が特徴的なルームとなっています。

各部屋に設置されているコントロールパネルからは自動でカーテンの開け閉めを行えたり、ラスベガス国際空港の情報チェックしたりなど様々なことがパネル操作で簡単に行うことができます。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約4004
 
ルームの種類 部屋面積
ARIA SKY SUITES(アリアスカイスイート) 7000平方フィート
STUDIO PANORAMIC SUITE(スタジオパノラマスイート) 840平方フィート
ARIA TOWER SUITES(アリアタワースイート) 2000平方フィート
DELUXE ROOM(デラックスルーム) 520平方フィート
CORNER SUITE STRIP VIEW(コーナースイートストリップビュー) 920平方フィート

アリア・リゾート館内施設

施設
ARIA Resort:ラウンジ
ARIA Resort:ラウンジ

アリア・リゾートの館内には、カジノ、バー、パブ、屋外プール、サウナ、ゴルフコース、マッサージ、ジムなど数多くの施設が完備されております。

レストラン
ARIA Resort:JULIAN SERRANO(ジュリアン・セラーノ)
ARIA Resort:JULIAN SERRANO(ジュリアン・セラーノ)

アリア・リゾートでは、フランス料理、アメリカ料理、イタリア料理、中華料理、メキシコ料理、スペイン料理、日本料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はアリア・リゾートの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
THE BUFFET(ビュッフェ) BARDOT BRASSERIE(バルドー・ブラッセリー)
SAGE(セージ) JEAN GEORGES STEAKHOUSE(ジャン・ジョルジュ・ステーキハウス)
HERRINGBONE(ヘリンボーン) LEMONGRASS(レモングラス)
JULIAN SERRANO(ジュリアン・セラーノ) CARBONE(カーボン)
BARMASA(バルマサ) JEAN PHILIPPE PATISSERIE(ジャン・フィリップ・パティスリー)
JAVIER’S(ハビエル) DOUBLE BARREL ROADHOUSE(ダブル・バレル・ロードハウス)
BLOSSOM(ブロッサム) BOBBY’S BURGER PALACE(ボビー・バーガー)
ARIA CAFE FIVE50 PIZZA BAR
TETSU(テツ) BURGER LOUNGE(バーガー・ラウンジ)
IN-ROOM DINING(インルーム・ダイニング) PINKBERRY(ピンクベリー)
PRESSED JUICERY(プレスト・ジューサリー)  

アリア・リゾートのカジノ

ARIA Resort:ARIA Resort Casino(アリア・リゾート・カジノ)

アリア・リゾートには、カジノ施設「ARIA Resort Casino(アリア・リゾート・カジノ)」が存在します。

カジノフロアは約14000㎡の広さとなっており、140以上のテーブルゲームや1900台以上のスロットマシーンが備わっております。フロア内の内装はスタイリッシュなデザインとなっており、おしゃれな雰囲気でカジノゲームを楽しむことができます。

アリア・リゾート・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名  
ブラックジャック クラップス
バカラ ルーレット
ヨーロピアンルーレット ミニバカラ
ポーカー パイガオポーカー
スリーカードポーカー テキサスホールデム
クレイジー4ポーカー 無料ベットブラックジャック
カジノウォー ブラックジャックスイッチ
ビッグ6 スロット
レースブック スポーツブック

アリア・リゾート、カジノの4つの特徴

アリア・リゾートの特徴は主に2つです。

  1. 自然に囲まれた全体的に明るい雰囲気のホテル
  2. 岩盤浴付きの大規模なスパがある

アリア・リゾート・カジノの特徴は主に2つです。

  1. スタイリッシュなデザインのカジノフロア
  2. 遊べるゲーム数が豊富

アリア・リゾートのおすすめポイント

アリア・リゾートは、5つ星のホテルの中でも比較的にリーズナブルなホテルとなっています。少ない旅行費でラスベガス本場のカジノを存分に楽しみたいという方は、非常におすすめのホテルとなっています。

Best 5 パリス・ラスベガス

出典 Paris Las Vegas

Paris Las Vegas(パリス・ラスベガス)

おすすめ度No.5の人気リゾートホテル「Paris Las Vegas(パリス・ラスベガス)」、カジノ施設「Paris Las Vegas Casino(パリス・ラスベガス・カジノ)」。

パリス・ラスベガスは1999年にアメリカ・ネバダ州ラスベガスのストリップ沿いに開業されたホテルです。

チェックイン時間 16:00
チェックアウト時間 11:00

パリス・ラスベガスの見どころ

ホテルの雰囲気

Paris Las Vegas(パリス・ラスベガス):外装

パリス・ラスベガスの外観は「パリ市庁舎」をモチーフとしており、パリそのものの雰囲気を味わうことができます。フランスのパリを代表するエッフェル塔をはじめとしたエトワール凱旋門(がいせんもん)、ルーブル美術館、オペラ座などが忠実に再現されております。

客室情報

Paris Las Vegas:CLASSIC ROOM(クラシックルーム)
Paris Las Vegas:CLASSIC ROOM(クラシックルーム)

パリス・ラスベガスの客室は全体的にヨーロピアンな雰囲気となっており、各客室にはフランス風家具、シャワーと浴槽が独立した大理石のバスルームなどが備わっている豪華なルームとなります。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約2916
   
ルームの種類 部屋面積
CLASSIC ROOM(クラシックルーム) 390平方フィート
BURGUNDY ROOM(ブルゴーニュルーム) 390平方フィート
ELEGANT SUITE(エレガントスイート) 860-1000平方フィート
CLASSIC SUITE(クラシックスイート) 860-1000平方フィート
MAGNIFIQUE SUITE(マニフィークスイート) 1000-1160平方フィート
ST. TROPEZ SUITE(サントロペスイート) 1000-1160平方フィート
RED ROOM(レッドルーム) 390平方フィート
DELUXE SUITE(デラックススイート) 860-1000平方フィート
CHARLEMAGNE SUITE(シャルルマーニュスイート) 1000平方フィート
Marseille Suite(マルセイユスイート) 3320平方フィート

パリス・ラスベガス館内施設

施設
Paris Las Vegas:サロン
Paris Las Vegas:サロン

パリス・ラスベガスの館内には、コーヒーショップ、カジノ、ナイトクラブ、バー、屋外プール、サウナ、スチームルーム、サロン、ジムなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
Paris Las Vegas:ショッピングモール
Paris Las Vegas:ショッピングモール

パリス・ラスベガスの館内には、カバン、カジュアル衣料、アクセサリー、葉巻、香水など多くのお店が入店するショッピングスポットが存在します。

レストラン
Paris Las Vegas:EIFFEL TOWER RESTAURANT(エッフェル塔レストラン)
Paris Las Vegas:EIFFEL TOWER RESTAURANT(エッフェル塔レストラン)

パリス・ラスベガスでは、アメリカ料理、フランス料理、イタリア料理、アジア料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。

中でもフランス料理はクオリティが高く本場の味をそっくりそのまま再現しています。以下はパリス・ラスベガスの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名  
BURGER BRASSERIE(バーガーブラッセリー) MON AMI GABI(月亜美ガビ)
GORDON RAMSAY STEAK(ゴードン・ラムゼイステーキ) MARTORANO’S
EIFFEL TOWER RESTAURANT(エッフェル塔レストラン) BEER PARK(ビールパーク)
CAFE BELLE MADELEINE(カフェベルマドレーヌ) HEXX KITCHEN + BAR(ヘックス)
LE CAFE ILE ST. LOUIS(ル・カフェイルセントルイス) LA CREPERIE(ラクレープ)
LE VILLAGE BUFFET(ルヴィラージュビュッフェ) YONG KANG STREET(ヨンカン・ストリート)

パリス・ラスベガスのカジノ

Paris Las Vegas:Paris Las Vegas Casino(パリス・ラスベガス・カジノ)
Paris Las Vegas:Paris Las Vegas Casino(パリス・ラスベガス・カジノ)

パリス・ラスベガスには、カジノ施設「Paris Las Vegas Casino(パリス・ラスベガス・カジノ)」が存在します。

カジノフロアはその名の通りパリをイメージした造りとなっており、パリの青空に見立てた天井やパリの建造物が描かれた壁などパリの街並みを最大限に感じられる空間となっています。パリス・ラスベガス・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック クラップス
バカラ ミニバカラ
ルーレット レットイットライド
パイガオポーカー スリーカードポーカー
レースブック スポーツブック

パリス・ラスベガス、カジノの3つの特徴

パリス・ラスベガスの特徴は主に2つです。

  1. フランスのパリを代表する数多くの建築物がある
  2. 本格的なフランス料理が味わえる

パリス・ラスベガス・カジノの特徴は主に1つです。

  1. パリの街並みをイメージして造られたカジノフロア

パリス・ラスベガスのおすすめポイント

パリス・ラスベガスはフランスの「パリ市庁舎」をモチーフとして作られたリゾートホテルとなっており、ホテルの駐車場入り口はエトワール凱旋門、エッフェル塔が展望台となっています。カジノフロアを含むすべての空間はパリの魅力を表現して造られておりますので、ラスベガスにいながらも本場のパリを体験することができます。

Best 6 ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル

出典 The Palazzo Resort Hotel

The Palazzo Resort Hotel(ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル)

おすすめ度No.6の人気リゾートホテル「The Palazzo Resort Hotel(ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル)」、カジノ施設「The Palazzo Resort-Hotel-Casino(ザ・パラッツォ・リゾートホテル・カジノ)」。

パラッツォ・リゾート・ホテルは、ヴェネチアンラスベガスと遊歩道・水路で接続されている50階建てのホテルとなり、2008年1月に開業されました。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

パラッツォ・リゾート・ホテルの見どころ

ホテルの雰囲気

The Palazzo Resort Hotel:外装

パラッツォ・リゾート・ホテルは、北イタリアの豪華別荘をテーマとして造られたリゾート施設となっており、ホテル建設には総額約18億ドル(日本円約1,875億円)が投入されました。

ホテルの館内には18メートルの高さのガラス張りドーム、噴水、大理石でできた柱などが建てられており、ヨーロッパの雰囲気が味わえる豪華な空間で構成されています。

高級リゾート施設と直結
The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS(ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス)
The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS(ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス)

パラッツォ・リゾート・ホテルは、姉妹ホテル「The Venetian Resort-Hotel LAS VEGAS(ザ・ヴェネチアン・リゾートホテル・ラスベガス)」と直結されています。

客室情報

The Palazzo Resort Hotel:Fortuna Suite(フォーチュナスイート)
The Palazzo Resort Hotel:Fortuna Suite(フォーチュナスイート)

パラッツォ・リゾート・ホテルの客室は広々としており、全体的に上品なインテリアが施されている豪華な客室となっています。独立したリビングエリアやダイニングテーブル、薄型TV、カーペット、メディア機器なども備わっております。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約3066
 
ルームの種類 部屋面積
Luxury Suite(ラグジュアリースイート) 720平方フィート
Bella Suite(ベラスイート) 720平方フィート
Fortuna Suite(フォーチュナスイート) 940平方フィート
Siena Suite(シエナスイート) 1280平方フィート
Lago Suite(ラゴスイート) 1943平方フィート
Lago Media Suite(ラーゴメディアスイート) 1943平方フィート

パラッツォ・リゾート・ホテル館内施設

施設
The Palazzo Resort Hotel:プール
The Palazzo Resort Hotel:プール

パラッツォ・リゾート・ホテルの館内には、屋外プール、ナイトクラブ、マッサージ、スパ、ホットタブ、サウナ、フィットネスセンター、ゴルフセンター、カジノなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
The Palazzo Resort Hotel:リゾートショップ
The Palazzo Resort Hotel:リゾートショップ

パラッツォ・リゾート・ホテルは、歩道と水路によりヴェネチアン・ホテルと直結されています。ホテルの館内には、イタリアのヴェネチア(ベニス)をモチーフとした「Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)」、リゾートショップの2つのショッピングエリアが存在します。

レストラン
The Palazzo Resort Hotel: Zeffirino(ジェノヴァ)
The Palazzo Resort Hotel: Zeffirino(ジェノヴァ)

パラッツォ・リゾート・ホテルでは、フランス料理、アジア料理、イタリアン料理、メキシコ料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はパラッツォ・リゾート・ホテルの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
Aquaknox(アクアノックス) B&B Burger and Beer(バーガービール)
Buddy V’s Ristorante(バディ・ブイズ・リストランテ) Bouchon(ブション)
Canyon Ranch Cafe(キャニオン・ランチ・カフェ) B&B Ristorante(リストランテ)
Canyon Ranch Grill(キャニオン・ランチ・グリル) Cafe Presse(プレス)
Delmonico Steakhouse(デルモニコ・ステーキハウス) Canaletto(カナレット)
Espressamente Illy(エスプレッサメンテ・イリー) Cannonita(カノニカ)
Morels French Steakhouse & Bistro(メルカート・フレンチ) Carnevino(カルネヴィーノ)
Mercato della Pescheria(メルカート・デラ・ペスケリア) Casanova(カサノヴァ)
Tintoretto Restaurant & Bakery(ティントレット) Carlo’s Bakery(カルロスベーカリー)
Lagasse’s Stadium(ラガッセズ・スタジアム) CUT(カット)
db Brasserie(デシベル・ブラッセリー) Food Courts(フードコート)
Grand Lux Cafe(グランド・ラックス) Grimaldi’s(グリマルディズ)
Hong Kong Cafe(香港カフェ) I Love Burgers(アイラブバーガーズ)
In-suite Dining(インスイート・ダイニング) JuiceFarm(ジュースファーム)
Lobster ME(ロブスター・ミー) Noodle Asia(ヌードル・エイジャ)
OTTO Enoteca Pizzeria(エノテカ・オット) Paris Baguette(パリス・バゲット)
Public House(パブリック・ハウス) Rockhouse(ロックハウス)
SUSHISAMBA(スシサンバ) Zeffirino(ジェノヴァ)

パラッツォ・リゾート・ホテルのカジノ

The Palazzo Resort Hotel:The Palazzo Resort-Hotel-Casino(ザ・パラッツォ・リゾートホテル・カジノ)
The Palazzo Resort Hotel:The Palazzo Resort-Hotel-Casino(ザ・パラッツォ・リゾートホテル・カジノ)

パラッツォ・リゾート・ホテルには、カジノ施設「The Palazzo Resort-Hotel-Casino(ザ・パラッツォ・リゾートホテル・カジノ)」が存在します。

パラッツォのカジノフロアは巨大な宴会場サイズの面積となっており、大型ショッピングモール「Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)」を介してヴェネチアン・ホテル・ラスベガスと連絡しています。

カジノフロア内は茶系統が基準のデザインとなっており、平場カジノ場の他にもハイリミットルームやブックメーカースタンド、スポーツバーなども存在します。

パラッツォ・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名 
ブラックジャック バスターブラックジャック
キングスバウンティブラックジャック リピータベット
インペリアルバカラ ラッキー6バカラ
ミニバカラ ミシシッピスタッド
ルーレット カジノウォー
カリビアンスタッドポーカー クレイジー4ポーカー
フォーチュンプログレッシブパイガオポーカー 3カードポーカー
クラップス シックボー
パイガオタイル テキサスホールデム
フラッシュワイルドゴーン スロット
レースブック スポーツブック

パラッツォ・リゾート・ホテル、カジノの4つの特徴

パラッツォ・リゾート・ホテルの特徴は主に2つです。

  1. ヨーロッパの雰囲気が味わえる豪華な空間
  2. ヴェネチアン・リゾートホテルと連結されている

パラッツォ・カジノの特徴は主に2つです。

  1. 宴会場サイズの巨大なカジノフロア
  2. 遊べるゲームの種類が豊富

パラッツォ・リゾート・ホテルのおすすめポイント

パラッツォ・リゾート・ホテルは、ラスベガスのホテルの中でも高い知名度を誇るヴェネチアン・リゾートホテルと直結されているリゾート施設となります。ショッピングやカジノ、その他のエンターテイメントはヴェネチアン・リゾートホテルに劣らないクオリティとなっています。

Best 7 アンコール・アット・ウイン・ラスベガス

出典 Encore At Wynn Las Vegas

Encore At Wynn Las Vegas(アンコール・アット・ウイン・ラスベガス)

おすすめ度No.7の人気リゾートホテル「Encore At Wynn Las Vegas(アンコール・アット・ウイン・ラスベガス)」、カジノ施設「Encore At Wynn Las Vegas Casino(アンコール・アット・ウイン・ラスベガス・カジノ)」。

アンコール・ウイン・ラスベガスはストリップ沿いの姉妹ホテル、ウインリゾートに隣接して建てられた大型ホテルとなります。2008年に約14億ドル(日本円約1,458億円)の金額を投じて造られました。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 12:00

アンコール・ウイン・ラスベガスの見どころ

ホテルの雰囲気

Encore At Wynn Las Vegas:内装

アンコール・ウイン・ラスベガスはスティーブ・ウィン氏がプロデュースしたホテルとなっており、「夢」をテーマに造られた最高級のリゾートホテルです。ホテルの外観は滑らかな曲線が特徴のスタイリッシュなデザインとなっており、館内はゴールドカラーが主体の高級感あふれる雰囲気となっています。

ナイトクラブの魅力
Encore At Wynn Las Vegas:ナイトクラブ
Encore At Wynn Las Vegas:ナイトクラブ

アンコール・ウイン・ラスベガスは、ラスベガス内でも最も有名なナイトクラブがあります。最先端の技術を使用したナイトクラブでは、世界的に有名なパフォーマーや有名人の多くが集います。

客室情報

Encore At Wynn Las Vegas:SALON SUITE(サロンスイート)
Encore At Wynn Las Vegas:SALON SUITE(サロンスイート)

アンコール・ウイン・ラスベガスの客室は全体的に広々とした空間となっています。客室によりガラス張りのシャワールーム、ジャグジー付きのマスターバス、大理石のバスルームなどが完備されております。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約2034
  
ルームの種類 部屋面積
DELUXE RESORT(デラックススイート) 640平方フィート
PANORAMIC CORNER(パノラミックコーナー) 745平方フィート
TOWER SUITE(タワースイート) 640平方フィート
EXECUTIVE SUITE(エグゼクティブスイート) 933平方フィート
PARLOR SUITE(パーラースイート) 1280平方フィート
SALON SUITE(サロンスイート) 1817平方フィート
FAIRWAY VILLA(フェアウェイヴィラ) 2411平方フィート

アンコール・ウイン・ラスベガス館内施設

施設
Encore At Wynn Las Vegas:プール
Encore At Wynn Las Vegas:プール

アンコール・ウイン・ラスベガスの館内には、カジノ、屋外プール、テラス、ナイトクラブ、ホットタブ、ジャグジー、マッサージ、フィットネスセンター、スパ、サウナなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
Encore At Wynn Las Vegas:ENCORE ESPLANADE(アンコール・エスプラネード)
Encore At Wynn Las Vegas:ENCORE ESPLANADE(アンコール・エスプラネード)

アンコール・ウイン・ラスベガスには、ショッピングモール「ENCORE ESPLANADE(アンコール・エスプラネード)」があります。シャネル、エルメス、ジャガー・ルクルト、ピアジェなどの高級ブランドショップが数多く入店しております。

レストラン
Encore At Wynn Las Vegas:ALLEGRO(アレグロ)
Encore At Wynn Las Vegas:ALLEGRO(アレグロ)

アンコール・ウイン・ラスベガスでは、イタリアン料理、アメリカ料理、韓国料理、日本料理、タイ料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はアンコール・ウイン・ラスベガスの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
ANDREA’S(アンドレアーズ) ZOOZACRACKERS DELI
COSTA DI MARE(コスタディマーレ) TABLEAU(タブロー)
DRUGSTORE CAFE(ドラッグストアカフェ) ALLEGRO(アレグロ)
TERRACE POINTE CAFE(テラスポイントカフェ) LA CAVE(ラカーブ)
THE BUFFET(ビュッフェ) JARDIN(ジャルダン)
RED 8(レッドエイト) WAZUZU(ワズズ)

アンコール・ウイン・ラスベガスのカジノ

Encore At Wynn Las Vegas:Encore At Wynn Las Vegas Casino(アンコール・アット・ウイン・ラスベガス・カジノ)

アンコール・ウイン・ラスベガス内には、カジノ施設「Encore At Wynn Las Vegas Casino(アンコール・アット・ウイン・ラスベガス・カジノ)」が存在します。

カジノフロア内の至る所に緑や色とりどりの花が添えられており、赤やオレンジの明るいカラーを基準としたフロアとなっています。スロットマシーンやテーブルゲームが綺麗に整列された空間は、ウィン系列の最高クラス「ウィン・マカオ」と最も近い印象のあるカジノフロアとなっています。

アンコール・ウイン・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック ブラックジャックスウィッチ
バカラ パイガオタイル
クラップス カジノウォー
3カードポーカー クレイジー4ポーカー
ポーカー テキサスホールデム
レースブック スポーツブック

アンコール・ウイン・ラスベガス、カジノの4つの特徴

アンコール・ウイン・ラスベガスの特徴は主に2つです。

  1. ウインリゾート系列の高級リゾート施設
  2. 最先端の技術を使用したナイトクラブ

アンコール・ウイン・カジノの特徴は主に2つです。

  1. 緑や花が添えられた自然あふれるカジノフロア
  2. 赤やオレンジの明るいカラーで統一されたフロア

アンコール・ウイン・ラスベガスのおすすめポイント

アンコール・ウイン・ラスベガスは、ウインリゾート系列の最高級ホテル「Wynn Macau Hotel(ウィン・マカオ・ホテル)」と近い印象のカジノとなっています。カジノフロア内のスロットマシーンやテーブルゲームはきれいに整列されており、初心者の方でも遊びやすい印象が特徴的です。

Best 8 ウィン・ラスベガス

出典 Wynn Las Vegas

Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)

おすすめ度No.8の人気リゾートホテル「Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)」、カジノ施設「Wynn Las Vegas Casino(ウイン・ラスベガス・カジノ)」。

ウィン・ラスベガスは2005年にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスにオープンしたウィン・リゾート社が経営する高級リゾートホテルとなります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 12:00

ウィン・ラスベガスの見どころ

ホテルの雰囲気

Wynn Las Vegas:内装

ウィン・ラスベガスは、27億ドル(日本円約2,812億円)の金額を投じて造られた高級カジノリゾートホテルとなっています。ホテルの外観は美しい曲線を描く煌びやかに光るゴールドカラーが特徴的となっており、ホテルの館内にはスタイリッシュなインテリアが数多く存在します。

大規模なゴルフコース
Wynn Las Vegas:ゴルフコース
Wynn Las Vegas:ゴルフコース

ウィン・ラスベガスの敷地内には18ホールを超える大規模なゴルフコースが存在します。コース内には30メートルの滝や噴水が設置されている美しい湖などもあり、最高級の贅沢を体験することができます。

客室情報

Wynn Las Vegas:DUPLEX
Wynn Las Vegas:DUPLEX

ウィン・ラスベガスの客室は全体的に広めのお部屋となっており開放的な造りが特徴的です。部屋一面の壁が窓となっているルームからはラスベガスの街を一望することができます。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約2716
 
ルームの種類 部屋面積
RESORT SUITE(リゾートスイート) 745平方フィート
PANORAMIC SUITE(パノラミックスイート) 745平方フィート
TOWER SUITE(タワースイート) 745平方フィート
PARLOR SUITE(パーラースイート) 1408平方フィート
SALON SUITE(サロンスイート) 2261平方フィート
APT 3475平方フィート
DUPLEX 5829平方フィート

ウィン・ラスベガス館内施設

施設
Wynn Las Vegas:サロン
Wynn Las Vegas:サロン

ウィン・ラスベガスの館内には、カジノ、バー、パブ、サロン、ナイトクラブ、館内ショップ、ガーデン、サウナ、スパ、ジム、ホットタブ、マッサージ、ゴルフコースなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
Wynn Las Vegas: WYNN ESPLANADE(ウィン・エスプラネード)
Wynn Las Vegas: WYNN ESPLANADE(ウィン・エスプラネード)

ウィン・ラスベガスの館内にはショッピングモール「WYNN ESPLANADE(ウィン・エスプラネード)」があります。シャネル、ディオール、ルイヴィトン、プラダなどの高級ブランドショップが数多く入店しており、様々なファッションやアクセサリーをそろえることができます。

レストラン
Wynn Las Vegas:JARDIN(ジャルダン)
Wynn Las Vegas:JARDIN(ジャルダン)

ウィン・ラスベガスでは、日本料理、タイ料理、イタリアン料理、フランス料理、アメリカ料理、韓国料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はウイン・ラスベガスの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名 
COSTA DI MARE(コスタディマーレ) ANDREA’S(アンドレアーズ)
DRUGSTORE CAFE(ドラッグストアカフェ) TABLEAU(タブロー)
TERRACE POINTE CAFE(テラスポイントカフェ) THE BUFFET(ビュッフェ)
ZOOZACRACKERS DELI ALLEGRO(アレグロ)
JARDIN(ジャルダン) LA CAVE(ラカーブ)
RED 8(レッドエイト) WAZUZU(ワズズ)

ウィン・ラスベガスのカジノ

Wynn Las Vegas:Wynn Las Vegas Casino(ウィン・ラスベガス・カジノ)
Wynn Las Vegas:Wynn Las Vegas Casino(ウィン・ラスベガス・カジノ)

ウィン・ラスベガス内には、カジノ施設「Wynn Las Vegas Casino(ウィン・ラスベガス・カジノ)」が存在します。

カジノフロア内は色鮮やかな花が飾られており、全体的に緑が多く自然を連想させるフロアとなっています。また、赤やオレンジの明るいカラーを基準とした造りとなっており、非常にスタイリッシュでおしゃれな空間となっています。ウィン・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック ブラックジャックスウィッチ
バカラ クラップス
3カードポーカー クレイジー4ポーカー
テキサスホールデム ポーカー
パイガオタイル カジノウォー
レースブック スポーツブック

ウィン・ラスベガス、カジノの4つの特徴

ウィン・ラスベガスの特徴は主に2つです。

  1. 高額を投じて造られた高級カジノリゾートホテル
  2. 美しい曲線を描く煌びやかに光るゴールドカラーが特徴的の外観

ウィン・カジノの特徴は主に2つです。

  1. 自然を連想させるフロア
  2. スタイリッシュでおしゃれな空間

ウィン・ラスベガスのおすすめポイント

ウィン・ラスベガスは、ラスベガスのストリップ地区に位置する豪華なリゾートホテルとなり、モダンでエキゾチックな滞在を楽しむことができます。館内には極上に美味しい世界的の有名なレストランが多数入店しており、カジノと合わせお楽しみいただくことが可能です。

Best 9 ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス

出典 The Cosmopolitan at Las Vegas

The Cosmopolitan at Las Vegas(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス)
The Cosmopolitan at Las Vegas(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス)

おすすめ度No.9の人気リゾートホテル「The Cosmopolitan at Las Vegas(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス)」、カジノ施設「The Cosmopolitan at Las Vegas Casino(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス・カジノ)」。

コスモポリタン・ラスベガスは、2010年12月にラスベガスストリップ地区に開業された比較的に新しいリゾート施設となります。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

コスモポリタン・ラスベガスの見どころ

ホテルの雰囲気
The Cosmopolitan at Las Vegas:内装
The Cosmopolitan at Las Vegas:内装

コスモポリタン・ラスベガスの外観・内装は、高級というよりは中級レベルのデザイナーズによって手掛けれられた若者向けのスタイリッシュなデザインが特徴の施設となっています。

ホテルから見える景色
The Cosmopolitan at Las Vegas
The Cosmopolitan at Las Vegas

コスモポリタン・ラスベガスは、ラスベガスでも有名な高級リゾートホテル「Bellagio Hotel LAS VEGAS(ベラージオ・ホテル・ラスベガス)」の南、「ARIA Resort(アリア・リゾート)」の北に位置するホテルとなります。

ホテルからはベラージオ・ホテルの噴水ショーを含めた贅沢な眺めを堪能することができます。

客室情報

The Cosmopolitan at Las Vegas:CITY ROOM(シティルーム)
The Cosmopolitan at Las Vegas:CITY ROOM(シティルーム)

コスモポリタン・ラスベガスの客室はホワイトにブルーのカラーと、スタイリッシュで落ち着きのあるデザインとなっています。広い空間、そして部屋の窓から見える景色、ラスベガスの贅沢な風景を眺めることができます。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約2995
 
ルームの種類 部屋面積
CITY ROOM(シティルーム) 460平方フィート
CITY STUDIO(シティスタジオ) 630平方フィート
TERRACE STUDIO(テラススタジオ) 620平方フィート
TERRACE ONE BEDROOM(テラスワンベッドルーム) 610平方フィート、110平方フィートのプライベートテラス
EXECUTIVE SUITE(エグゼクティブスイート) 760平方フィート
TERRACE SUITE(テラススイート) 910平方フィート、160平方フィートのプライベートテラス
WRAPAROUND TERRACE SUITE(ラップアラウンドテラススイート) 1200平方フィート、480平方フィートのプライベートテラス
LANAI SUITE(ラナイスイート) 800平方フィート
RECEPTION SUITE(レセプションスイート) 1050平方フィート
BUNGALOW(バンガロー) 1695平方フィートのベッドルーム、750平方フィートのテラス、135平方フィートパティオ
WEST END PENTHOUSE(ウエストエンドペントハウス) 2400~3700平方フィート

コスモポリタン・ラスベガス館内施設

施設
The Cosmopolitan at Las Vegas:プール
The Cosmopolitan at Las Vegas:プール

コスモポリタン・ラスベガスの館内には、カジノ、サロン、バー、館内ショップ、屋外プール、サウナ、スパ、スチームルーム、ジム、マッサージ、ホットタブ、ゴルフコース、テニスコートなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
The Cosmopolitan at Las Vegas:JASON OF BEVERLY HILLS
The Cosmopolitan at Las Vegas:JASON OF BEVERLY HILLS

コスモポリタン・ラスベガスには小規模なショッピングモールがあります。英国のファッションブランド、おもちゃ、アパレル用品、アクセサリー、スキンケア製品などいろいろと買い揃えることができます。

レストラン
The Cosmopolitan at Las Vegas:THE HENRY(ヘンリー)
The Cosmopolitan at Las Vegas:THE HENRY(ヘンリー)

コスモポリタン・ラスベガスでは、日本料理、メキシコ料理、中国料理、イタリアン料理、スペイン料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はコスモポリタン・ラスベガスの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名
BLUE RIBBON SUSHI BAR & GRILL(ブルーリボン) D.O.C.G.
THE JUICE STANDARD(ジューススタンダード) JALEO(ハレオ)
OVERLOOK GRILL(オーバーロックグリル) EGGSLUT(エッグスラット)
BEAUTY & ESSEX(ビューティーエセックス) STK
CHINA POBLANO(チャイナポプラノ) THE HENRY(ヘンリー)
ROSE. RABBIT. LIE.(ローズラビット) ESTIATORIO MILOS
SCARPETTA(スカーペッタ) STARBUCKS(スターバックス)
HOLSTEINS(ホルスタイン) MILK BAR(ミルクバー)
MOMOFUKU(百福) ZUMA(ジーマ)

コスモポリタン・ラスベガスのカジノ

The Cosmopolitan at Las Vegas:The Cosmopolitan at Las Vegas Casino(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス・カジノ)
The Cosmopolitan at Las Vegas:The Cosmopolitan at Las Vegas Casino(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス・カジノ)

コスモポリタン・ラスベガス内には、カジノ施設「The Cosmopolitan at Las Vegas Casino(ザ・コスモポリタン・アット・ラスベガス・カジノ)」が存在します。

カジノフロア内はレースでできた電球装飾が目を魅くモダンな施設となっており、ゴールドとパープルカラーを基準色として造られています。平場フロアを中心としたスポーツベッティングルーム、ハイリミットルームなども存在します。コスモポリタン・ラスベガス・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック ルーレット
バカラ クラップス
ハイカードフラッシュ シングルゼロルーレット
フォーチュンパイガオポーカー スリーカードポーカー
テキサスホールデム カジノウォー
レースブック スポーツブック
スロット  

コスモポリタン・ラスベガス、カジノの4つの特徴

コスモポリタン・ラスベガスの特徴は主に2つです。

  1. スタイリッシュで若者向けのホテル
  2. ホテルから見える贅沢な景色

コスモポリタン・ラスベガス・カジノの特徴は主に2つです。

  1. ゴールドとパープルが基準のカジノフロア
  2. モダンな施設

コスモポリタン・ラスベガスのおすすめポイント

コスモポリタン・ラスベガスは、高級リゾートが集まる場所に建つ若者向けのホテルとなっています。非常にリーズナブルな料金で宿泊することができますので、旅行費を抑えつつ存分にラスベガスを満喫したいという方にはとてもおすすめのホテルとなっています。

Best 10 MGM・グランドホテル・ラスベガス

出典 MGM Grand-Hotel Las Vegas

MGM Grand-Hotel Las Vegas(MGM・グランドホテル・ラスベガス)
MGM Grand-Hotel Las Vegas(MGM・グランドホテル・ラスベガス)

おすすめ度No.10の人気リゾートホテル「MGM Grand-Hotel Las Vegas(MGM・グランドホテル・ラスベガス)」、カジノ施設「MGM Grand-Hotel Las Vegas Casino(MGM・グランドホテル・ラスベガス・カジノ)」。

MGMグランドホテルは1993年12月にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで開業されたホテルです。ラスベガスだけではなく全米で最大規模の客室数・カジノフロアをほこる巨大リゾートホテルとしてとても有名です。

チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00

MGMグランドホテルの見どころ

ホテルの雰囲気

アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスストリップ大通りの南側に位置するMGMグランドホテルは、大きいライオンのオブジェが特徴の4つ星ランクホテルとなっています。ホテルの外観はグリーンに輝く4つのウィング(客室棟)が特徴的です。

CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)
MGM Grand-Hotel Las Vegas:CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)
MGM Grand-Hotel Las Vegas:CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)

MGMグランドホテルでは、シルクドソレイユの中でも最も人気の高い「KA(カー)」を観覧することができます。世界トップクラスの舞台装置が使用され、火をテーマにアクロバティックなパフォーマンスが繰り広げられます。

最高のロケーション
Monte Carlo Resort(モンテカルロ・リゾート)
Monte Carlo Resort(モンテカルロ・リゾート)

MGMグランドホテルは、ラスベガスストリップ通りの中心部より南側に位置しております。モンテカルロホテルやNYNYホテルなどの有名なホテルや「クリスタルズ」などの有名なラグジュアリーブランドモールへも徒歩圏内となっています。

客室情報

MGM Grand-Hotel Las Vegas:TOWER SPA SUITE(タワースパスイート)
MGM Grand-Hotel Las Vegas:TOWER SPA SUITE(タワースパスイート)

MGMグランドホテルはラスベガスの中でも最大級を誇るリゾート施設となっています。天井まで開いた大窓、広いリビングルーム、独立したダイニングと各客室により異なり、スタイリッシュなデザインのインテリアが特徴的な部屋となります。以下は各客室の詳細となります。

総客室数 約5044
 
ルームの種類 部屋面積
GRAND QUEEN STRIP VIEW(グランドクイーンストリップビュー) 446平方フィート
WEST WING KING(ウェストウィングキング) 350平方フィート
CITY VIEW SUITE(シティビュースイート) 950平方フィート
EXECUTIVE QUEEN SUITE(エグゼクティブクイーンスイート) 675平方フィート
TOWER ONE-BEDROOM SUITE(タワー1ベッドルームスイート) 775平方フィート
EXECUTIVE KING SUITE(エグゼクティブキングスイート) 675平方フィート
PENTHOUSE CITY VIEW SUITE(ペントハウスシティビュースイート) 1250平方フィート
SKYLINE TERRACE SUITE(スカイラインテラススイート) 1300平方フィート
SKYLINE MARQUEE SUITE(スカイラインマーキースイート) 1500平方フィート
TOWER SPA SUITE(タワースパスイート) 694平方フィート

MGMグランドホテル館内施設

施設
MGM Grand-Hotel Las Vegas:ゴルフコース
MGM Grand-Hotel Las Vegas:ゴルフコース

MGMグランドホテルの館内には、カジノ、サロン、コーヒーショップ、バー、ナイトクラブ、館内ショップ、ジム、サウナ、屋外プールなど数多くの施設が完備されております。

ショッピングモール
MGM Grand-Hotel Las Vegas:ショッピングエリア
MGM Grand-Hotel Las Vegas:ショッピングエリア

MGMグランドホテルには多彩なショップが入店するショッピングエリアが存在します。高級宝石、お土産、ギフト、メンズファッション、レディースファッションなど様々なものをそろえることができます。

レストラン
MGM Grand-Hotel Las Vegas:CRUSH(クラッシュ)
MGM Grand-Hotel Las Vegas:CRUSH(クラッシュ)

MGMグランドホテルでは、日本料理、アメリカ料理、フランス料理、イタリア料理、タイ料理、ベトナム料理、韓国料理など様々な国の味覚を楽しむことができます。以下はMGMグランドホテルの館内に入店するレストランの詳細となります。

レストラン名 
HECHO EN VEGAS MEXICAN GRILL & CANTINA(メキシカン・グリル) MORIMOTO LAS VEGAS(森本ラスベガス)
EMERIL’S NEW ORLEANS FISH HOUSE(ニューオーリンズフィッシュハウス) CRUSH(クラッシュ)
MICHAEL MINA PUB 1842(マイケル・ミナ・パブ) JOEL ROBUCHON(ジョエル・ロブション)
FIAMMA TRATTORIA & BAR(フィアマトラットリア&バー) TAP SPORTS BAR(タップスポーツバー)
THE GRAND WOK AND SUSHI BAR(グランドウォック) MGM GRAND BUFFET(グランドビュッフェ)
L’ATELIER DE JOEL ROBUCHON(ラトリエドゥジョエル・ロブション)  

MGMグランドホテルのカジノ

MGM Grand-Hotel Las Vegas:MGM Grand-Hotel Las Vegas Casino(MGM・グランドホテル・ラスベガス・カジノ)
MGM Grand-Hotel Las Vegas:MGM Grand-Hotel Las Vegas Casino(MGM・グランドホテル・ラスベガス・カジノ)

MGMグランドホテル内には、カジノ施設「MGM Grand-Hotel Las Vegas Casino(MGM・グランドホテル・ラスベガス・カジノ)」が存在します。

カジノフロア内は、ゴールド・ブラック・ブラウン系統色でまとめられており、ゴージャス感を感じ取れるフロアとなっています。フロアの面積は、マカオカジノ大人気の「The Venetian Macao Resort-Hotel Casino(ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル・カジノ)」に匹敵するほどの規模を誇り、世界で4番目に広いカジノとして有名となっています。

MGMグランドホテル・カジノの詳細と遊べるゲームは次の表をご覧ください。

ゲーム名
ブラックジャック バカラ
クラップス カジノウォー
パイゴウポーカー スリーカードポーカー
レットイットライドポーカー クレイジー4ポーカー
テキサスホールデム スロット
レースブック スポーツブック

MGMグランドホテル、カジノの4つの特徴

MGMグランドホテルの特徴は主に2つです。

  1. グリーンに輝く4つのウィングが特徴の外観
  2. 周囲へのアクセスが簡単

MGMグランドホテル・カジノの特徴は主に2つです。

  1. ゴージャス感あるカジノフロア
  2. 世界で4番目に広い面積を持つカジノ

MGMグランドホテルのおすすめポイント

MGMグランドホテルは、カジノフロアの総面積約15932平方メートルとなっており、その巨大さは世界で4番目に広い面積を誇ります。カジノフロア以外にもホテル内は広々とした空間が特徴的で様々なものが完備されています。旅行を満喫するには最適な拠点となるでしょう。

ラスベガスのカジノで遊ぶルールとマナー

ラスベガスのカジノで遊ぶ前に最低限のルールとマナーを身に着けておきましょう。

ドレスコード(服装)

ラスベガス内のカジノではきっちりとしたドレスコードの着用は定められておりません。

夜のカジノ施設では比較的にオシャレをしてくる人が多いですが、カジュアルな服装や軽く着崩した服装でも出入りすることができます。

ただし、一般の平場カジノのみとなり、ハイリミットのセッションやランクの高いレストランに行く際などは、ラフな格好を禁止する場所もあります。また、サンダルに短パンなどのラフすぎる格好は入場自体を拒否される場合があります。

【カジノ場によってNGな服装】
サンダル・スリッパ・短パン・ジャージ・水着

【上級カジノ場でNGな服装】
ダメージのある服・ラフな格好・Tシャツ・サンダル・裸・裸足 その他

相応しい服装 男性編

男性は以下のような服装を身に着けカジノ場へと入場しましょう。

上半身 ボロシャツ・襟付きのシャツ
下半身 チノパン、ジーンズ
カジュアルな革靴・綺麗なスニーカー

相応しい服装 女性編

女性は以下のような服装を身に着けカジノ場へと入場しましょう。

上半身 長袖シャツ、ジャンパー
下半身 ウールもしくはジーンズのスラックス
ミュール・パンプス・綺麗なスニーカー

ただし、カジノ場によって異なることがありますので、旅行前にはあらかじめ確認しておきましょう。

手荷物

ラスベガスのカジノには持ち込むことが出来ない手荷物があります。カメラ、ビデオカメラ、大きな荷物、傘などを持ち込むことができません。あらかじめクロークに預けておきましょう。

入場制限と遊べる年齢

ラスベガスのカジノでは年齢制限が定められております。21歳からの方がカジノ場への入場を認められ、21歳未満の方はカジノゲームプレイはおろか立ち入ることも禁止されています。

日本人は若く見られがちですので、常に身分を証明するパスポートや顔写真、名前、生年月日など必要なものが記入されている書類を携帯しておきましょう。

撮影禁止

カジノ場の店内ではカメラやビデオカメラ、スマートフォンによる撮影が一切禁止されています。目的は2つあり、一つはプライバシー保護のため、もう一つはイカサマなどの不正行為を禁止するためとなっています。

マナーを守りカメラやビデオ機器はフロントに一度預けてから入場するようにしましょう。

チップマナー

カジノではチップを渡す習慣がありますが、これは必ずしも渡す決まりにはなっていません。ただし、カジノで遊ぶマナーの一つとして、大きくゲームに勝った時や現金をチップに変えてもらったときなどはお礼の気持ちとしてささやかにチップを渡すようにしましょう。

目安としては、ゲームを止めてテーブルを離れる際に1~5ドル程度のチップを、ゲームに勝った時は金額の5~10%程度のチップ、無料ドリンクを配る従業員が飲み物を運んでくれた際に1ドル程度のチップを渡すと良いでしょう。

※注意

チップを渡す際には必ずテーブルの上において渡すようにしましょう。手渡しは基本的にマナー違反となります。

営業時間

眠らない街の名を持つラスベガスではカジノ施設の全てが24時間営業となっており、ほとんどの施設が年中無休で運営されています。時間を気にせずいつでも好きな時にカジノゲームを楽しむことができます。

ラスベガスカジノの禁止事項まとめ

これまで説明したラスベガスのカジノで遊ぶ際のルールやマナー、細かなルールや注意点をまとめました。

  1. サンダル・スリッパ・短パン・ジャージ・水着・裸・裸足は禁止
  2. 大きな荷物持ち込み禁止
  3. 21歳未満の方の入場禁止
  4. カメラ撮影禁止
  5. ディーラーにチップの手渡し禁止
  6. ディーラーの背後に立つことを禁止

ラスベガスのカジノで遊ぶ予算の目安

ラスベガスのカジノで遊ぶ際の予算は遊ぶ方のプレイスタイル次第となります。

初心者の方である程度カジノ場の雰囲気を楽しむだけなら1万円前後で十分でしょう。ただし、1スピンが高額のスロットマシンや高額ベット額が設定されているテーブルなどで楽しむとすぐにお金は無くなってしまいますので、少額プレイから始められるゲームで楽しみましょう。

また、時間をかけて日常生活では味わうことのないギャンブル特有のスリル感を体験したい方は、数十万円の予算が必要になってきます。

まとめ

眠らない街「ラスベガス」で遊べるカジノ付きホテルをおすすめ順に10個ご紹介しました。ラスベガスはカジノで最も有名な都市となっています。ルールやマナーをよく守り本場のカジノを楽しんでください。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着①日本人プレイヤーが遊びやすいカジノ倶楽部ジャパン

カジノクラブジャパン

クオリティの高い美人ディーラーと遊ぶことができ、バカラやルーレットなど、ライブディーラー目的のプレイヤーにも評価が高いカジノ。サポートが手厚いので日本人プレイヤーが特に遊びやすくなっています。

→ カジノ倶楽部ジャパンの解説へ

新着②麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ