勝っても負けても利益が上がるイーストコーストプログレッション法

勝っても負けても利益が上がるイーストコーストプログレッション法

攻守に優れたカジノ必勝法「イーストコーストプログレッション法」。

イーストコーストプログレッション法は、連敗時の損害を最小限に抑えながら、連勝時には大きな儲けを手にすることができるマネージメント法となります。

この記事では、イーストコーストプログレッション法の賭け方や使用する際のコツ、注意点などを詳しくまとめました。

儲けた利益はしっかり確保し積極的に資金を増やしていきましょう。

イーストコーストプログレッション法を50ゲーム行った検証結果

無料プレイ可能なルーレットに、イーストコーストプログレッション法の戦略内容を適用させて50ゲーム行いました。検証結果は次の通りです。

【表】50ゲームの結果
【表】50ゲームの結果

イーストコーストプログレッション法が成功した箇所は赤マーカーのゲーム回となり、失敗した箇所が緑マーカーのゲーム回となります。必勝法成功数は5回、失敗数が4回です。

50ゲーム行った結果、勝利数は32回、負け数が18回、最大連勝数は6回、最大連敗数が4回となり、32ドルの利益を出すことに成功しました。

イーストコーストプログレッション法は、長期戦で確実にコツコツと利益を積み上げていける必勝法となります。常に利益は保証されていきますので、ぜひ使い方を覚えて使用してみてください。

イーストコーストプログレッション法の賭け方と実践例

それでは早速、イーストコーストプログレッション法の賭け方について説明して行きます。

初めに、この必勝法を使用する前に最初の賭け金の設定をしておきましょう。最初の賭け金が高ければ高いほど後々リスクが高くなっていきますので、ポイントは低めの賭け金を設定することです。

イーストコーストプログレッション法は、2連勝後に使用するカジノ必勝法となります。2連勝が記録されるまでは賭け金を変えずに勝負を行っていきます。

2連勝後、直前に賭けたゲームの賭け金に、前回と前々回(2連勝)で儲けた利益を上乗せして賭けていきます。勝った場合は常に儲けの半分は手元に残し、残りの半分の利益を上乗せしてゲームを進行していきます。ゲームに負けた場合は、そこでイーストコーストプログレッション法は終了となります。

次の表はイーストコーストプログレッション法を使用したゲームの流れです。

【表】イーストコーストプログレッション法 賭け方
【表】イーストコーストプログレッション法 賭け方

▼覚えておきたいポイント

【使用する時期】ゲームに勝った時(2連勝後)
【使用できる賭け】全てのゲーム、全ての賭け
【ゲームの賭け金】①2連勝するまで=最初に設定した賭け金を賭ける
                                ②2連勝後=直前の勝負で賭けた金額に、前回と前々回の利益を上乗せ
                                ③その後のゲーム=直前の勝負で賭けた金額に、利益の半分を上乗せ(直前で得た利益、残りの半分は温存)
【必勝法の止める時期】ゲームに負けた時

実践例 始める前の準備

無料プレイ可能なルーレットを使用して、イーストコーストプログレッション法を使った実践例を見ていきましょう。必勝法を使用する前に以下の設定を行います。

賭け金の設定 最初に賭ける金額、設定額が高ければ高いほど後々のゲームでリスクが高くなる

最初に設定した賭け金が高ければ高いほど、後のゲームでの賭け金や負けた場合の損失額が大きくなります。極力少ない金額を設定するのがベストです。こちらでは、分かりやすいように賭け金1ドルから始めていきます。

実践例 1ゲーム目

1ゲーム目は、最初に設定した賭け金1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けます。1ゲーム目の結果は18の「赤」となります。賭けた金額の1ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で2ドル(利益1ドル)となりました。累計損益は+1ドルです。

1ゲーム目
1ゲーム目

実践例 2ゲーム目

前回のゲーム結果:○ 累計損益:+1ドル

イーストコーストプログレッション法は、2連勝記録させた後に使用する戦略です。2ゲーム目も同様、最初に設定した賭け金1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けます。2ゲーム目の結果は13の「黒」となります。賭けた金額の1ドルが没収され、累計損益は±0ドルです。

2ゲーム目
2ゲーム目

実践例 3ゲーム目

前回のゲーム結果:× 前々回のゲームの結果:○ 累計損益:±0ドル

前回のゲームで負けてしまったため2連勝を記録することができませんでした。

3ゲーム目も同様、最初に設定した賭け金1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けます。3ゲーム目の結果は14の「赤」となります。賭けた金額の1ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で2ドル(利益1ドル)となりました。累計損益は+1ドルです。

3ゲーム目
3ゲーム目

実践例 4ゲーム目

前回のゲーム結果:○ 前々回のゲームの結果:× 累計損益:+1ドル

4ゲーム目も同様、最初に設定した賭け金1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けます。4ゲーム目の結果は16の「赤」となります。賭けた金額の1ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で2ドル(利益1ドル)となりました。累計損益は+2ドルです。

▼ポイント!

  • 2連勝するまでは、最初に設定した賭け金をベットし続ける
4ゲーム目
4ゲーム目

実践例 5ゲーム目

前回のゲーム結果:○(利益1ドル) 前々回のゲームの結果:○(利益1ドル) 累計損益:+2ドル

2連勝を記録させた後、イーストコーストプログレッション法の戦略内容を適用していきます。

5ゲーム目では、直前の4ゲーム目で賭けたゲームの賭け金1ドルに、直前のゲーム(4ゲーム目)と前々回のゲーム(3ゲーム目)で得た利益を上乗せした3ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けます。5ゲーム目の結果は36の「赤」となります。賭けた金額の3ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で6ドル(利益3ドル)となりました。累計損益は+5ドルです。

▼ポイント!

  • 2連勝後の次のゲームは、直前の勝負で賭けた金額に、前回と前々回の利益を上乗せして賭ける
5ゲーム目
5ゲーム目

実践例 6ゲーム目

前回のゲーム結果:○(利益3ドル) 累計損益:+5ドル

6ゲーム目では、直前の5ゲーム目で賭けたゲームの賭け金3ドルに、直前のゲーム(5ゲーム目)で得た利益の半分を上乗せした4.5ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けます。(この時残りの半分は資金として温存)

ただし、小数点が含まれる場合は繰り下げもしくは繰り上げしていきます。6ゲーム目の賭け金は繰り上げした5ドルとします。6ゲーム目の結果は19の「赤」となります。賭けた金額の5ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で10ドル(利益5ドル)となりました。累計損益は+10ドルです。

6ゲーム目
6ゲーム目

実践例 7ゲーム目

前回のゲーム結果:○(利益5ドル) 累計損益:+10ドル

7ゲーム目では、直前の6ゲーム目で賭けたゲームの賭け金5ドルに、直前のゲーム(6ゲーム目)で得た利益の半分を上乗せした7.5ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けます。小数点が含まれますので繰り上げして賭け金は8ドルとします。

7ゲーム目の結果は14の「赤」となります。賭けた金額の8ドルに2倍配当が付き、払い戻し額は合計で16ドル(利益8ドル)となりました。累計損益は+18ドルです。

▼ポイント!

  • 3勝後は、直前の勝負で賭けた金額に、直前で得た利益の半分を上乗せ(残りの半分は温存)
  • 小数点は繰り下げもしくは繰り上げ
7ゲーム目
7ゲーム目

実践例 8ゲーム目

前回のゲーム結果:○(利益8ドル) 累計損益:+18ドル

8ゲーム目では、直前の7ゲーム目で賭けたゲームの賭け金8ドルに、直前のゲーム(7ゲーム目)で得た利益の半分を上乗せした12ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けます。8ゲーム目の結果は26の「黒」となります。賭けた金額の12ドルが没収され、累計損益は+6ドルです。

8ゲーム目
8ゲーム目

実践例 9ゲーム目

前回のゲーム結果:× 累計損益:+6ドル

直前のゲームで負けた場合、イーストコーストプログレッション法の使用を止めます。再度必勝法を始める場合は「実践例 始める前の準備」から繰り返し行ってください。

9ゲーム目
9ゲーム目

これまでの実践例9ゲームを表に表すと次の通りです。

【表】実践例9ゲームの結果
【表】実践例9ゲームの結果

イーストコーストプログレッション法は、2連勝するまでの賭け金、2連勝後の賭け金、3連勝以降の賭け金がそれぞれ異なりますので覚えておきましょう。

イーストコーストプログレッション法の3つの注意点

イーストコーストプログレッション法の注意点は主に3つです。

注意点1 必勝法を使用して負けた場合

イーストコーストプログレッション法は、連敗時に増える損失額を抑えながら連勝時の利益を上げるカジノ必勝法です。この必勝法を使用してゲームに負けた場合はそこで必勝法終了となりますが、利益は確定されます。しかし、負けて必勝法を終えた場合は大きな儲けとなりません。次の表をご覧ください。

【表】ゲームに負けた場合
【表】ゲームに負けた場合

連勝が続けば続くほど負けた時に残る利益は高くなっていきますが、あまり連勝せずに負けてしまうと大きな利益を残すことができません。

注意点2 2連勝を繰り返した場合

イーストコーストプログレッション法は2連勝後に使用する必勝法となり、3連勝後に利益を確保することができます。2連勝を繰り返すゲームの流れでは効果を発揮することができません。次の表をご覧ください。

【表】2連勝を繰り返した場合
【表】2連勝を繰り返した場合

このように、2連勝を繰り返してしまうと利益が確保されていきません。使うタイミングに気を付け、2連勝を繰り返すような流れとなった場合は他の必勝法を使用するのがベストです。以下の必勝法の使用をおすすめします。

▼相性が良い必勝法

注意点3 勝ち負けが交互となった場合

イーストコーストプログレッション法は2連勝後に使用する必勝法となるので、勝ち負けが交互となる勝負の場合は効果を発揮することができません。次の表をご覧ください。

【表】勝ち負けが交互になる勝負
【表】勝ち負けが交互になる勝負

マイナス収支となることは決してないですが、あまり意味のない勝負となってしまいます。勝ち負けを繰り返す勝負の流れとなった場合は、以下の必勝法の使用をおすすめします。

▼相性が良い必勝法

イーストコーストプログレッション法をうまく使うコツ

イーストコーストプログレッション法は、3勝さえしてしまえば負けた場合でも利益が残せるカジノ必勝法です。しかし、連勝時に得ていた利益よりも当然、手元に残る利益は減少します。

必勝法を上手く使う為に、まずは確率を頭に入れて置きましょう。勝率2分の1(50%)の確率で勝つことができる賭け、勝率3分の1(33.33…%)で勝つことができる賭けでの同じ結果が出る確率、最低限この2種は覚えておきましょう。

【表】同じ結果が出る確率
【表】同じ結果が出る確率

それぞれの確率を参考に、ゲームを開始する前に以下の設定をしておきましょう。

連勝数の設定 同じ結果が○度出たら必勝法を切り上げるなどの目安の回数

ゲームで永久に勝ち続ける奇跡は起きません。調子のよい連勝時でもいつかは負けてしまうものです。負けて必勝法を終えるのではなく、連勝数を設定しておくことで勝ち越したまま全ての利益を得ることができます。

イーストコーストプログレッション法の応用

イーストコーストプログレッション法は、利益の半分を手元に残し、残りの半分を次のゲームの賭け金に上乗せしていく方法となりますが、プール金額(手元に残す金額)を大きくしたり小さくしたり、自身で設定することも可能です。

プール金額の割合を上げることで、確保できる利益は上がり、毎ゲーム時に賭ける金額は減ります。ただし、毎ゲーム時の利益は下がります。プール金額の割合を下げることで、毎ゲーム時に賭ける金額、毎ゲーム時の利益は上がっていきます。資金に合わせてプール金額の割合を変えてみてください。

イーストコーストプログレッション法3つのメリット

イーストコーストプログレッション法のメリットは次の3つです。

  1. リスクが少ない
  2. 利益が出しやすい
  3. 負けても利益が残る

イーストコーストプログレッション法3つのデメリット

イーストコーストプログレッション法のデメリットは次の3つです。

  1. 利益の増え方が少ない
  2. 負けた場合は利益が減少する
  3. 3勝しないと効果が発揮できない

イーストコーストプログレッション法の3つの特徴

イーストコーストプログレッション法は、負けた場合でも利益が約束される必勝法となります。

 カジノ

イーストコーストプログレッション法の主な特徴は3つです。

  1. 損失を抑えながら利益を上げることができる
  2. 儲けた利益の一部を手元に残すことで、負けた時に利益を守ることができる
  3. 長期戦で確実に利益を出したい方向けの必勝法

イーストコーストプログレッション法は、儲けた利益の半分を手元に残し、残りの半分を上乗せして賭けていく方法となりますので、ゲームに負けた場合でも利益は手元に残すことができます。

連敗時には損失を抑え、連勝時には利益を上げる有力な必勝法となりますが、短期間で稼ぐことには向いておらず、長期間で確実に儲けを上げて行くタイプの必勝法となります。

イーストコーストプログレッション法と比較

イーストコーストプログレッション法以外にも、勝利時の利益を上げる必勝法はたくさんあります。その中でも有名な「パーレー法」「グランパーレー法」と比較してみましょう。

【表】比較
【表】比較

パーレー法(逆マーチンゲール法)などの必勝法と比べると、連勝時の儲けは少なくなっております。しかし、1度の負けで利益を失うパーレー系、負けても利益が残るイーストコーストプログレッション法、実践向けなのは一目瞭然でしょう。

また、パーレー系の必勝法と比べ賭け金が増大することはありませんので、資金やテーブルリミットの心配がなく、しっかりと対応して行けるのもイーストコーストプログレッション法の利点でしょう。

※テーブルリミットとは1ゲーム時に賭けられる金額の上限と下限

使用できる3つのカジノゲーム

イーストコーストプログレッション法は、全てのゲームで使用することができる必勝法です。しかし、連勝無くしては利益を上げることができませんので、効率よく利益を上げたいと言う方には2倍配当もしくは3倍配当の賭けをおすすめします。次の3つのゲームは定番ゲームとなります。

ルーレット

ルーレット
ルーレット

ルーレットの全ての賭けにイーストコーストプログレッション法を適用することができます。おすすめは、2倍配当(画像:赤枠)の賭け、3倍配当(画像:青枠)の賭けとなります。

ブラックジャック

ブラックジャック
ブラックジャック

ブラックジャックにもイーストコーストプログレッション法を使用することができます。

バカラ

バカラ
バカラ

バカラの全ての賭けにイーストコーストプログレッション法を適用することができます。おすすめは、2倍配当(画像:赤枠)の賭けとなります。

その他にも、ポーカーやテキサスホールデム、クラップスやシックボー(大小:タイサイ)など、海外のカジノで遊べる色々なゲームで扱うことができます。

イーストコーストプログレッション法で勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。イーストコーストプログレッション法を活用してどんどん稼いでいきましょう!

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

まとめ

イーストコーストプログレッション法は、儲けた利益の半分を手元に残し、残りの半分を上乗せして賭けていく攻守バランスの良いカジノ必勝法です。負けても利益を残すことができますが、連勝時に儲けていた金額と比べるとやはり減少します。

長期的に安定して勝つために、勝率の高い賭けや同じ結果が出る確率から連勝数を設定して使用してみてください。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着①日本人プレイヤーが遊びやすいカジノ倶楽部ジャパン

カジノクラブジャパン

クオリティの高い美人ディーラーと遊ぶことができ、バカラやルーレットなど、ライブディーラー目的のプレイヤーにも評価が高いカジノ。サポートが手厚いので日本人プレイヤーが特に遊びやすくなっています。

→ カジノ倶楽部ジャパンの解説へ

新着②麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ