勝率なんと89%!ルーレット必勝法「666戦略」で勝つ全知識

勝率なんと89%!ルーレット必勝法「666戦略」で勝つ全知識

666戦略は、1ゲームに使用する賭け金が66ユニットというところから名づけられたカジノ必勝法で、勝率89%を誇っています。

この記事では、666戦略の実践に向けた賭け方や儲けるためのコツなどをまとめました。

666戦略は、資金を必要とする戦略ですが、勝率89%と高確率でゲームに勝てるため、扱うタイミング次第では大きく儲けることが可能です。使い方を覚えて実践で使用していきましょう。

666戦略を20ゲーム行った検証結果

666戦略は、ルーレットのインサイドベットエリア「スプリットベット」と「ストレートアップ」、アウトサイドベットエリア「赤黒賭け」の3つのタイプの賭け方を利用したカジノ必勝法となります。今回は、無料で遊べるルーレットを使用して666戦略を20ゲーム検証しました。検証結果は次の通りです。

【表】20ゲームの結果
【表】20ゲームの結果

666戦略を適応しながら20ゲーム行った結果、全てのゲームに勝利することができ、負けたゲーム回数は0回となりました。最終的な累計損益はプラス収支の120ドル、日本円に換算させると約12,200円です。為替レートは記事執筆時点での相場となります。

666戦略は、ルーレットの赤と黒の色を意識した戦略ですが、勝率約50%(1/2)の賭けであるレッドorブラック(赤黒賭け)単体の賭け方よりも勝つ確率が高く、非常に利益の出しやすい必勝法となっています。使い方を覚えてルーレットで儲けていきましょう。

666戦略の賭け方と実践例

666戦略は、ルーレットのインサイドベットエリアにある賭け方の1つ「スプリットベット」と「ストレートアップ」、及びアウトサイドベットエリアの「赤黒賭け」を利用した必勝法です。使用する賭けは以下の通りです。

使用する賭け
使用する賭け

1カ所の賭けを利用して2つの数字に賭けるベット方法をスプリットベット(緑枠)と呼び、1つの数字に対して賭ける方法をストレート・アップ(青枠)と呼び、赤と黒の色に対して賭ける方法を赤黒賭け(黄枠)と呼びます。

まずは、ゲームを開始する前に「1ユニット」当たりの金額を設定します。ゲームに使用する金額の単位は基本的にはユニット単位となり、設定した1ユニット当たりの金額を毎ゲーム時に賭けてゲームを行います。

賭ける場所や賭ける金額は決まっていて、赤黒賭けの「赤」に36ユニット、インサイドベットエリアの黒が2つ並んでいる数字全てに、「スプリットベット」の賭け方で4ユニットずつを配置します。(0-2、8-11、10-13、17-20、26-29、28-31)。

ここで使用する賭け金は6ヶ所(各4ユニット)の計24ユニットとなります。最後に、チップが置かれていないインサイドベットエリアの黒3ヶ所に、「ストレートアップ」の賭け方で2ユニットずつを配置します。ここまでの使用金額は合計66ユニットです。

ゲームは次の通りに進行していきます。

【表】666戦略 ゲームの流れ
【表】666戦略 ゲームの流れ

賭ける場所や賭け金は定められていますが、ゲーム勝敗時のアクションは特になくシンプルな戦略となります。ルーレットの37個の番号のうち、33個のいずれかの数字に玉が落ちれば利益は確定されますので、勝率も高く比較的に扱いやすい必勝法です。

▼覚えておきたいポイント
 使用する賭け  赤黒賭け(勝率50%・配当2倍)
 スプリットベット(勝率5.4%・配当18倍)
 ストレートアップ(勝率2.7%・配当36倍)
 使用する賭け金  赤黒賭け 36ユニット

 スプリットベット 24ユニット(各4ユニット)

 ストレートアップ 6ユニット(各2ユニット)

 必勝法の終了時期

 任意

実践例 ゲームを始める前の準備

それでは早速、ランドカジノでの実践に向けた賭け方を説明していきます。ゲームを開始する前に以下の設定を行ってください。

 1ユニット  1ユニット当たりの金額の設定(賭け金)

666戦略で使用する賭け金は1ドルや2ドルなどの通貨の単位ではなく、1ユニットや2ユニットなどのユニット単位となります。仮に1ユニットを1ドルと設定した場合、36ユニットの使用金額は36ドルとなり、1ユニットを5ドルと設定した場合、36ユニットの使用金額は180ドルとなります。

1ユニット当たりの設定額は、小さければ小さいほどリスクや利益が少なく、高ければ高いほどリスクや利益も高まります。比較的に勝率の高いカジノ必勝法ですが、負けてしまうことも可能性としては考えられますので、できるだけ少ない額を設定するようにしましょう。ここでは、1ユニット当たりの金額を1ドルとしてゲームを開始していきたいと思います。

実践例 1ゲーム目

1ユニット:1ドル

最初の1ゲーム目では、勝率50%の赤黒賭け「赤」に36ユニットの金額を置いたのち、スプリットベットの賭け方で、黒が二つ並んでいる「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6カ所に4ユニットずつの賭け金(計24ユニット)を置きます。最後に、チップが置かれていない黒の数字3カ所に、ストレートアップの賭け方で2ユニットずつ(計6ユニット)を配置します。

1ゲーム目の結果は、16の「赤」となりました。赤黒賭けに賭けていた36ユニットに2倍配当が付き、合計72ユニット(利益6ユニット)が払い戻されました。累計損益は6ユニットの6ドルです。

1ゲーム目
1ゲーム目

実践例 2ゲーム目

1ユニット:1ドル

2ゲーム目も同様、1ヶ所目に赤黒賭けの「赤」に36ユニットを置き、2ヶ所目に、スプリットベットの黒が二つ並んでいる「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6カ所に4ユニットずつの賭け金(計24ユニット)を置きます。最後に、チップが置かれていない黒3ヶ所にストレートアップの賭け方で2ユニットずつ(計6ユニット)を配置します。

2ゲーム目の結果は32の「赤」です。赤黒賭けに賭けていた36ユニットに配当が付き、合計72ユニット(利益6ユニット)の払い戻しが行われました。ここまでの累計損益は12ユニットの12ドルです。

2ゲーム目
2ゲーム目

実践例 3ゲーム目

1ユニット:1ドル

3ゲーム目も同じように、赤黒賭けの「赤」に36ユニット、スプリットベットの「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6カ所に24ユニット(各4ユニット)、最後にチップが置かれていない場所にストレートアップの賭け方で任意の3ヶ所を選びだし、6ユニット(各2ユニット)を配置します。

3ゲーム目の結果は「20」となりました。スプリットベット「17-20」の箇所に賭けていた4ユニットに18倍の配当が付き、合計72ユニット(利益6ユニット)が払い戻されました。累計損益は18ユニットの18ドルです。

3ゲーム目
3ゲーム目

実践例 4ゲーム目

1ユニット:1ドル

4ゲーム目も同じように、赤黒賭け「赤」に36ユニットの金額を置いたのち、スプリットベット「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6カ所に4ユニットずつの賭け金(計24ユニット)を置きます。最後に、チップが置かれていない黒の数字3つにストレートアップの賭け方で2ユニットずつ(計6ユニット)を配置します。

4ゲーム目の結果は、11の「黒」となります。スプリットベット「8-11」の箇所に賭けていた4ユニットに18倍の配当が付き、合計72ユニット(利益6ユニット)が払い戻されました。累計損益は24ユニットの24ドルです。

4ゲーム目
4ゲーム目

実践例 5ゲーム目

1ユニット:1ドル

5ゲーム目も同じように、赤黒賭けの「赤」に36ユニット、スプリットベット「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6カ所に4ユニットずつ(計24ユニット)、ストレートアップ3ヶ所に2ユニットずつ(計6ユニット)を配置します。

5ゲーム目の結果は「33」となります。ストレートアップ「33」の箇所に賭けていた2ユニットに36倍配当が付き、合計72ユニット(利益6ユニット)が払い戻されました。累計損益は30ユニットの30ドルです。

5ゲーム目
5ゲーム目

これまで説明した666戦略の実践例は全5ゲームとなります。表に表すと次の通りです。

【表】実践例5ゲームの結果
【表】実践例5ゲームの結果

666戦略でゲームを開始するためには、最低資金の66ドルが必要です。1ゲームで賭ける金額が高いためリスクはそれなりにありますが、勝率は89%と高めになっていて、連敗が続く可能性が極めて低い必勝法となっています。

666戦略の注意点

666戦略には特に大きな注意点は存在しません。ただ、必勝法を扱う上で頭に入れておいて欲しいことは、あまりのめり込みすぎないということです。この必勝法は、負けたときに失う金額が最低66ドル~と、1ゲーム時に失う金額が少々高めになっています。勝率の高い戦略となのでそうそう負けることはありませんが、切り上げるタイミングや勝負の流れは常に意識しておきましょう。

666戦略をうまく使うコツ

666戦略は、必勝法を終える条件が存在しない戦略となっていますので、儲けを増やしていくためには「切り上げるタイミング」が重要となります。

1ゲーム時に使用する賭け金は固定の66ユニットと決まっていますので、万が一ゲームに負けてしまった場合は一度に66ユニット分の金額が失われ、ゲームに勝利した場合は6ユニット分の利益が得られます。賭ける金額に対して利益が低くリスクの高い必勝法と思われがちですが、その分、勝率の高さがカバーしているので比較的に安定して稼ぐことができます。

しかし、やはり使い続ければどこかで損失額が出てしまうことも可能性としては考えられます。使用する際は、あらかじめ以下の設定をしてゲームを行いましょう。

連勝数 何連勝したら必勝法を一度切り上げるなど、目安の回数

また、以下の50%の勝率の賭けで同じ結果が出る確率を元に、黒になる可能性が低い時や赤が来やすいゲームの流れとなったとき、状況を見て都度、必勝法を切り上げるタイミングを変更していくと良いでしょう。

【表】同じ結果が出る確率
【表】同じ結果が出る確率

666戦略2つのメリット

666戦略のメリットは次の2つです。

  1. 広範囲の数字に賭けるため、連勝しやすい
  2. 利益が出しやすい

666戦略1つのデメリット

666戦略のデメリットは次の1つです。

  1. 最低資金66ドルが必要

666戦略の2つの特徴

666戦略は、賭け方がとてもシンプルな戦略となっていますので、資金に余裕のある方でしたらどなたでも簡単に扱うことができます。

666戦略の特徴は主に2つです。

  1. 勝率が高く負ける可能性が低い
  2. 勝率が高さと利益の高さのバランスが良い

赤黒賭け単体の利益よりも得る利益は低くなっていますが、89%の勝率の高さを持つ戦略となっていますので、持続的に儲けを増やしていく事にとても優れています。

使用できるカジノゲーム

666戦略は、ルーレットのインサイドベットエリアにあるスプリットベットとストレートアップ、アウトサイドベットエリアにある赤黒賭けを利用した必勝法です。各ランドカジノの店舗に置かれているルーレットでご使用ください。

ルーレット
ルーレット

666戦略で使用する賭け方は次の通りです。使用する際は、勝率の高いヨーロピアンルーレット、もしくはフレンチルーレットでお楽しみください。

①赤黒賭け 赤と黒どちらかに賭ける方法 配当2倍 勝率50%
②スプリット・ベット 2つの数字に対して賭ける方法 配当18倍 勝率5.4%
③ストレート・アップ 1つの数字に対して賭ける方法 配当36倍 勝率2.7%

666戦略で勝てるオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。666戦略を活用してどんどん稼いでいきましょう!

第1位 エンパイアカジノ|超高額ジャックポット続出!

EMPIRE777(エンパイアカジノ)

スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています

日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!

→ エンパイアカジノの無料登録はこちら

→ エンパイアカジノの詳細へ

第2位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出!

ベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。

→ ベラジョンカジノの無料登録はこちら

→ ベラジョンカジノの詳細へ

第3位 カジ旅|RPG要素の新感覚カジノ!

カジ旅

カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!

→ カジ旅の無料登録はこちら

→ カジ旅の詳細へ

まとめ

666戦略は資金を必要とする戦略ですが、リスクはあまりなく連敗することも非常に稀な勝率の高いカジノ必勝法です。ただし、使用する際はある程度利益が出た時点で一度切り上げるなど、タイミングをつかみながら持続的に儲けを増やしていくようにしましょう。

<オンラインカジノ最新情報最前線>

  • どこのオンラインカジノで遊んだらいいの?
  • どこのオンラインカジノが安全なの?
  • オンラインカジノで遊んで大丈夫なの?
  • どんなゲームが楽しいんだろう…
  • ゲームのルールを詳しく知りたい…

そんな方のために最新のカジノ情報をご紹介!

新着 麻雀で遊べるDORA麻雀

DORA麻雀

お金を賭けたガチンコ勝負ができる!参加費・手数料も無料で参加できるトーナメントも開催。勝ち上がっていくと賞金を獲得することができます。負けてもノーリスクなので自信がなくても思いっきり遊べるのが魅力です。

→ DORA麻雀の解説へ